有料記事

個人情報を勝手に漁っているのはどっちだよって話

1

1〜9人が購入

さて・・・・この記事はどういう扱いになるんでしょうかね(笑)?

 私がもし、運営だとしたら取り締まらなければいけないのは、反撃した庶民ではなく仕掛けた側だと思いますが(笑)・・・・・。 さてどれだけ善意が有るのか?皆様も自分の目で確かめて下さいね。  私が何年も書いてきて一番面白かったのは・・・・・ たかちほの周りにはネットを介していても何故か 「武士道」まっしぐらな人達でガチガチに固まっていたこと。 不当な扱い脅しになんて動じないという不撓不屈の素晴らしい精神を見せて頂来ました

散々現状について沢山の方々が訴えに言って下さったりしてました

 体験した私だからこそ思います 「世の中まだまだ捨てたもんじゃない」って。 他人に起きた事を自分に起きたことと振り替えて行動し考えられる人達。 それが何故か多く集まった事。感謝の気持ちに報いたい。  だからこそ、私はどういう事を一般人に対してやっているか?そこをリークしていきたいと思います。 本来なら・・・・・現役の者に対して物申せない筈です・・・・・

しかし、私は目の前に姿を現した高僧の思いを信じます

連中がなぜ仏教を迫害したと考えると分かります。 日本は結局「仏教国」何だと思います。その教えが一番日本人のお肌に合っていて、古来からあるものに近いのだと私は考えています。 豊臣が某宗教を入れないようにしたのも・・・・・ ※今現在平安時代や安土桃山時代、明治時代と同じ事を連中がしようとしている事からも明らかであると考えます。 つまりどんなに少なく見積もっても「侵略」のツールとして残念ながら宗教は道具として使われているという事が歴史書や状況からの純然たる事実であるのです。 そういった事実を隠すのが所謂スピ本の役割だということです。

日蓮が黄金の玉を私に返しにしたのが見え、空海も守ってくれると言った。 時を越えている彼らの存在を私は信じる。何故なら見えているから。 だからこそ・・・・・ 私は書く事が出来る。人に届けることが出来ると、彼らとそして自分自身を信じています。だから怖くない。 前代未聞の事をリークしていくので、強烈な内容になってく事でしょう。

レビュー

(2)

まだレビューがありません

コーデお届け

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード