有料記事

ネット初心者がBASEで『利益で月10万円を6ヶ月』で稼いだ㊙︎テクニック!!

はじめに

ピンチのときこそチャンスがある コロナで毎日大変な状況が続いています。 「ピンチのときこそ、チャンスあり。」 今こそ現実と向き合い、自分の人生を歩んでいくチャンスかもしれません。 僕は2019年4月にある事件に遭遇し全財産を失いました。 お金がないので賃貸にすむことすらままならず、東京から実家へとトンボ帰りすることになりました。 実家に帰り父親の仕事を継ぎ、夜はバイトに行きました。 その中で生み出せるわずかな時間で資金ゼロから始めたのが『レディースアパレルのネットショップ』でした。 当時の僕は月の支出を極限まで減らし、1円でも多くのお金を稼ぐ必要がありました。 そんな究極の状況は人生で味わったことがありませんでした。 お金もない、リスクも負えない状況で”1日3時間ほどで何かできないか?”と考えた時に着手したのがこのビジネスでした。 ちなみに僕の作ったネットショップを下に貼り付けておきました。 (当時お付き合いしていた彼女と一緒に作りましたが、お別れしたことを理由に売り上げごとお渡ししたので現在僕は一切関わっていません。笑) この記事を作り上げるのに約1ヶ月を費やしました。 さらにこの一ヶ月を費やすためには約6ヶ月という時間を費やしました。(毎日ビジネスと向き合った時間) そこから生まれた知見を約1万文字まとめました。

※現在は僕が携わっていた時とは若干デザイン変わっていると思います。 この有料記事ではネットショップを起業したい、だけど全く何も分からない方に向けてレクチャーを全て詰め込みました。 この記事を読めばあなたが目にしたことあるInstagramのショップの裏側が丸分かりになります。 最後まで読むことで「あ!こういうことをすれば良いのか!」と分かってもらえるように作りました。 でも大切なのはそれ以降です。 ネットショップは誰でも気軽に始められます、その反面簡単に辞められます。 大切なのは正しい努力を継続することです。 継続できる人がほとんどいないので、継続さえすれば勝てる確率は上がります。 むしろ継続して売れていない人を見たことがありません。

上の画像は当時の売り上げの推移画面です。 このように僕がBASEでネットショップを立ち上げた時は約8ヶ月で利益10万円を越えることができました。 それまでに何度も失敗を繰り返したことは言うまでもありません。 僕が試行錯誤の上に編み出したノウハウを余すことなく全て解説していきます。 目次 なぜBASEで起業したのか この記事を読むべきあなたへ BASEで稼げた3つの要因 そもそもBASEとは? BASE特徴 BASE起業:ビジネスの流れ BASE起業:3つを決める BASE起業:BASEに登録する BASE起業:Instagramを開設 BASE起業:FaceBookページを開設 BASE起業:Instagramを運用 BASE起業:ブランディング BASE起業:ショッピングタグをつける BASE起業:とにかく継続する BASE起業:まとめ 最後に(僕からのプレゼント)

なぜBASEで起業したのか?

まず僕がなぜBASEで起業したのかを説明していきます。 僕は昔からブランディングが得意でした。 20代前半の頃僕はイベンターとしてイベントプロデュースをして集客するというビジネスに取り組んでいました。 そこで売っていたのはイベントへ参加券という形のない『無形商品』でした。 それを売ってきた経験があるので『有形商品』を売ることもできると思っていました。 しかし僕にはクリアすべき3つの条件があったのです。 在庫リスク。(仕入れる必要がない) 設備投資リスク。(固定費がかからない) 広告運用リスク。(利益率を下げなくていい) これを満たした上で『レディースアパレルネットショップ』を運営する方法を思いつくことが出来ました。 そのアイディアを一つずつ説明していきます。 もしあなたも当時の僕と同じように”元手となる資金がない、借金は考えていない、本業がある”ならば僕と同じことが出来るはずです。 逆に元手となる資金が少しでもあるなら、今から僕がお伝えするビジネスを半年とは言わずさらに早い速度で軌道に乗せることが出来るでしょう。

この記事を読むべきあなたへ

少しだけお話をさせてください。 末期患者のみが入院する病院のことをホスピスと言います。 そこで働く人が死を前にした人間が何を考えるのかについてこう語っていました。 「人が死を前にして後悔するのは”やらなかったこと”です。」 挑戦しておいたら良かった、行動を起こせば良かった。 もしあなたがこの有料記事を買うか迷っているなら今すぐやめてください。 あなたはこれからも行動することはないでしょう。 僕はあなたのような方にこの記事を書いたわけではありません。 自分を信じて行動する人の役に立ちたくてこの記事を書きました。 成果が出続けなくてもやり遂げた3ヶ月間。 6ヶ月目でやっと利益が出たけども、パートナーの彼女と別れることになり売り上げやお店の権利など全てを手放したあの瞬間。 全ての思いを込めてこの記事を書きました。 利益は全て彼女に渡したのでビジネスから一銭も受け取ってはいませんが、ノウハウがあります。 『ノウハウこそが価値』なのです。 もしあなたの心が少しでも動いているなら後悔しない選択をしてください。 この記事の最後には僕からのプレゼントをご用意しています。 僕も行動に移したから今があります。 僕の伝えたいことは分かって頂けたと思います。 それでは本文でお会いしましょう。

レビュー

まだレビューがありません

SEO・マーケティング

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード