有料記事

宵の口はミルクティー 3

3

20人以上が購入

3 自分の生活用のマンションは仕事場のマンションから少しばかり離れた場所にある。 繁華街で呑み過ぎた俺は、結局そこから近い仕事場に帰り着いた。 オートロックを開けてコンパクトなエレベーターに乗り込む。 随分呑んだせいか、壁にもたれ掛かり目を閉じていた。 目的の7階に着いてポケットから鍵を取り出し、開いた扉を出たところで立ち尽くしてしまった。

レビュー

(9)

まだレビューがありません

その他(動画・音楽・文章)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード