有料記事

[マイクロソート、着床前 産み分け]マイクロソート後の精子のその後

1〜9人が購入

前回の記事に詳しく書きましたが、私は、マイクロソート後の精子を利用して、体外受精を行い、さらに着床前スクリーニング(PGS)に出すことにしました(⌒▽⌒) 以下に、実際に利用したクリニックとエージェントの実名を書いています! クロモスからも、東京であれば、提携の病院を紹介していただけるようですが、私は東京が遠かったので自分で探しました! 自分で病院を探したい方の参考になると思います! また、マイクロソート後の精子をどのようにしてクリニックへ運んだか、どのようにして受け入れてもらったかについて、書いています! 実名を書いているため、少し金額お高く設定しています。。。 採卵できた数や胚盤胞になった数や希望性の卵の数等についてのブログは、今後書く予定ですので、以下には書いていません。 以下には、採卵までに私がクリニックに通った日数やお薬についても少し書いてあります。 このクリニックのいいところは、余計な通院が必要なく、働いていながらでも通いやすいところです! 参考にされてください(⌒▽⌒)

レビュー

まだレビューがありません

妊活・子作り・妊娠準備

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード