有料記事

16日のNYストラテジー・東京市場のまとめ【動画とテキストで解説】

波乱なく続伸、想定外の材料に注意も、懸念は需給で吸収

今晩のNY株式市場は続伸、ダウ工業株指数の30000ドル達成は確実とイメージした買いが優勢と考えている。 懸念すべき材料は、すべて経済対策と財政出動、ワクチンが何とかしてくれるとAIという市場関係者が楽観視しており、懸念材料は買いを入れるエネルギーと化している。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード