有料記事

本能寺の恋 第1話

織田信長の性格を全く変えて、ストーリーも純愛風にしてあります。 純愛のベースにロミオとジュリエットを意識して書きました 本能寺の変から本能寺の恋へ エンディングの1シーンより バア、ヒヒーン、ザ、ザ、ザ、パン、パン、パン なんだ 何でしょう 光秀じゃないか 鈴 こっちに矢が飛んでくる 中に入れ 光秀、裏切りやがったな はははは 信長、お前は今日でお終りだ 鈴、火の矢が飛んでくる いずれ、この建物は燃えるぞ くそ、周囲を囲まれている 辰之進、鈴を連れてなんとか逃げろ は 私だけ逃げるということでしょうか  いえ、それはお受けできません 愛しい信長様をおいて逃げることが出来ますでしょうか わしの言うことが聞けんのか それだけは聞くことは出来ません 信長様の背中から離れたくありません わしの背中から離れて逃げるのじゃ 逃げるのじゃ 放せ逃げろ 嫌です 嫌です ここの場所は無理です 殿 正室の料理は美味しかったですか ここの火で肉を焼いて食べさせてくれないか バリン、パチパチパチ 団子にしましょう 2個ついていますよ 楽しかったな ガサ、ドシャ はい 最後は守ってあげられなかった 許してくれ グワ ドーン バリバリ いえ、私は幸せでした 最後まで一緒にいよう そこのロープで二人の方手を縛るぞ はい これで二人離れることはない 反対の手はつないでおこう はい 手を離したら駄目だぞ 鈴 信長様 信長様、空を見て下さい 天の川が きれいだな はい 会えてよかった 私もです

レビュー

まだレビューがありません

動画・音楽・文章

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード