有料記事

令和2年11月14日(土)パインフィールドJRA全36レース軸馬穴馬ピックアップ

お待たせしました。 「令和2年11月14日(土)パインフィールドJRA全36レース軸馬穴馬ピックアップ」(日刊版。税込498円)です。 *ツルマツコンピ2200につきましては、後ほどお知らせがあります。 まず、先週の全レース予想から、ナイス予想ベスト3です。 第3位 11月8日(日)阪神3R 穴ディクテイター(3番人気1着) (前回は急仕上げながら見せ場たっぷりの6着。2~4着馬はその後完勝していてレベルが高かった) *阪神競馬場現地で生観戦しましたがこれは強かったです。ランドオブリバティの勝ったメイクデビュー組のハイレベルさを再確認できました。単勝1030は良くつきました。 第2位 11月8日(日)東京5R 軸スノークォーツ(5番人気1着) (兄は日経新春杯勝ちのカポーティスター。小柄で仕上がり良好) *大竹厩舎の馬は社台ノーザンの馬が多いイメージがありますが、穴を開けるのは非社台ノーザン系。ザダル、ショウナンアオゾラ、グラウシュトラールなんかが該当します。ゴールドシップ産駒にしては瞬発力があったので楽しみ。単勝2870ガッツリ頂きました。 第1位 11月7日(土)福島1R 軸ウェルドーン(2番人気2着) 穴クラーロイメル(6番人気1着) (前回は超ハイペースで撃沈。ダート1700mでゆったり先行できれば) *秋の福島ダート1700m2歳未勝利戦は、初ダートの馬の逃げ切りが多いイメージがあります。前回超ハイペースでハナを切ってバッタリだったクラーロイメルは条件的にピッタリでした。単勝1710、馬連2290、ワイド1040ゲット。月刊版三連複は3着ペイシャオウユーがなくて残念。このペイシャオウユーが5着したヘブンリギフトの勝ったメイクデビュー戦の6着7着馬は次走馬券対象になっていて、意外にハイレベルかもしれません。 この記事は JRA全レースの「軸馬1頭」と「穴馬1~2頭」を紹介しています。 (穴馬には競馬力向上をアシストする寸評をつけています) (軸馬にも競馬力を向上をアシストする寸評を一部つけています) 要は、私が別でやっている月刊メルマガ「パインフィールドの全レース競馬予想」の日刊版です。 (ただし。。。月刊版についているWIN5の予想と、参考の買い目はついていません。それ以外はすべてついています) では、こちらからどーぞ。

レビュー

まだレビューがありません

その他(趣味・レッスン)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード