有料記事

人生に不安を抱えた時に読んで欲しい、過去の僕に起こった本当の話

1〜9人が購入

この度は僕の『人生に不安を抱えた時に読んで欲しい、過去の僕に起こった本当の話』をご購入いただきまことにありがとうございます。 僕がなぜ今京都で三代目の着付け職人をして、情報発信をしているのかの理由を全て書きました。 皆さんの心に何か少しでも感じることがあれば幸いです。 としお兄ちゃん 目次 1. まさかがある 2. 人生のどん底 3. 親友が詐欺師 4. 最大のミス 5. 架空の運用 6. 全ては演技 7. 違和感は感じていた 8. 不安は的中する 9. 全てを失った 10. お母さんが僕を生かしてくれた 11. 人は人に支えられる 12. 過去を責める 13. 自分次第 14. 一歩ずつでいい 15. 見えてくる光 16. まずは普通を目指す 17. 実家からやり直す 18. 人生はタイミング 19. トンネルを抜ける 20. 自分を信じる 21. 止まない雨はない 22. 生きる=幸せではない 23. 最後に

まさかがある

お時間を頂きまして感謝です。 ちょうど1年前の2019年4月3日。 僕の思っていた最悪の状況が起こり、人生は終わったと思いました。 この時を境に人生のどん底を味わうことになりました。 今日は僕に起こったことは何なのか。 "1年前僕に何があったのか"を書いていきます。 人生には上り坂、下り坂、そしてまさかがある。 これはその通りまさかでした。 長くなりますので覚悟してください。笑

レビュー

(1)

まだレビューがありません

その他(キャリア・人生)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード