有料記事

産み分け:輸送直前に業者を変更した理由と最終的に選んだ業者・輸送状況<有料記事>

3

30人以上が購入

こんばんは、美桜です(*^^*) 今回は着床前診断の体験談の続きになります。 以下の内容を記載しています♪ ★採卵・凍結卵の詳細 前回決まった病院でいよいよ採卵を始めます。 それがまた前途多難でした… 当時29歳〜30歳で不妊でもなかったのでこんなに苦戦してしまうとは…。 検査する胚盤胞は何個あれば確実なのか、 結果として私は何個検査に出したのか、 凍結した受精卵のグレードなども培養士さん作成のレポートを画像で載せています。 ★輸送直前に業者を変更した理由 なぜ業者を変えようと思ったのかを書いていきます。 改めてC社・G社・F社とやり取りをしましたので、そのあたりも詳しく載せていきます! ★輸送時の業者とのやり取りについて 私が最終的に選んだ業者はどこか、輸送時のやり取り、スケジュールなど。 今回は採卵についてと、業者さんとのやり取りが中心となります。 次回が着床前診断の結果と考察の記事、 最終回(?)にかかった費用の全額と内訳を書いていくつもりです。 すべて有料記事になりますので、興味のあるものがあれば購入していただけたらと思います。 私の体験したことで少しでも役に立ちそうな内容や知っている情報はすべて載せていきますので、また長くなってしまいましたが…よかったら読んでみて下さい♪ では、採卵をするところからスタートです☆

レビュー

まだレビューがありません

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード