有料記事

セントウルS20:考察〜人気の盲点の穴馬をあぶり出す!〜

1〜9人が購入

セントウルS20:考察〜人気の盲点の穴馬をあぶり出す!〜 この【考察】の記事は、予想者の買い目をそのまま買うのではなく、データを参考の一つにして、買い方は自分で決めたい❗️ でも、忙しくてどの馬がどれだけの好走データ、凡走データに該当しているのか調べる時間が無い❗️ という方にオススメの記事です。 競馬は過去のデータ通りにならない事が多々ありますが、そこを踏まえて買う為には、やはり過去データの把握が必要です。 私は的中できなくても、この記事を参考に、あなたは的中するという事も充分あり得ます。 私は妻に師匠と呼ばれてますが、私はハズレても、弟子(妻)がこのデータを見て的中という事もありましたね。。。 今年の半分が終わった時点、1〜6月の私の回収率は90%😔 1〜3月が108%だったので、失速しました。 的中数は11レースずつで同じ。 4〜6月は配当の良い三連複を取れなかったのが原因でしょう。 しかし、穴馬の選出、危険な人気馬の消しなどの見立ては悪くなかったので、ワイドや馬連は的中していたので、大きなマイナスにはなっていない状況😺 1レース平均12点の戦略も良かったと感じています。 昨年はクイーンSでの三連複万馬券的中も有り、7〜9月で回収率を23%上昇させる事ができたので、今年もここで巻き返せるように取り組んでいきたいと思っています😊 この記事を書くキッカケとしては、各競馬サイトでは、データを掲載していても、どの馬がそのデータに該当するかまでは書かれていません。 私自身、馬券を当てたい一心で調べ、メモをしていましたが、なかなか時間のかかる事なので、調べる時間が無い方も多いかと思いますので、ご覧頂ければ幸いです。 出走馬の馬名は基本的には記載せず、馬番のみで記載しております。データの客観性を少しでも保つ為です。 有料記事では、今年のデータの他に、昨年使用したデータでの昨年の各該当馬の結果、及び、今年の出走馬を各データに振り分けしているデータも記載しております。 どのデータがデータ通りだったのか、そうではなかったのかが判り、今年の出走馬を当て嵌めているので、一目で参考になると思います。 是非、ご活用下さい❗️ Pあげ

レビュー

まだレビューがありません

競馬

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード