有料記事

多重人格なわたしの日常 4

父親のアル中、母親のネグレクトが日に日に増す中で、わたしは更に問題を抱えることになった。 わたしは左利きなのですが、担任の先生がなにがなんでも右利きに矯正させようとする先生だったのです。 『左手を使っているところを見たら例えテストで100点取っても0点にする。給食も右手で食べ終わるまで居残って貰う。』そんな先生でした。

レビュー

まだレビューがありません

ブログ・HP制作

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード