有料記事

思わずうなった!シンプルな面積問題 過去の適性検査でベスト5に入る超難問!

1〜9人が購入

2006年~2020年までの適性検査(公立中高一貫校)の算数問題を解いてきて、おそらくベスト5に入るであろう難問に出あいました! それは、2020年の大阪府立富田林中学校の面積問題です。 すごくシンプルな問題なのに簡単に解けないのです……。 私立の難関校の出題であれば納得できるのですが、府立の適性検査でこの難易度は驚きです! 実際の試験でこれが解けた生徒は5%を切るのではないでしょうか。 問題文は 「図で,正方形ABCDの面積が425cm2で,直角三角形ABEの面積が76cm2のとき,辺AEの長さを求めよ。」 たったこれだけなのです。 難関私立中学校の併願を考えているお子様は是非挑戦してみてください! 詳しい解説は有料記事内で紹介しています。

レビュー

まだレビューがありません

趣味・レッスン

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード