有料記事

グレード4の膠芽腫という脳腫瘍と診断された夫との日々①

10人以上が購入

こんにちは。 やっと 夫との闘病日記に 繋げられるところまで きました。 さてさて 昨日も ブログを購入していただき 本当に本当にありがとうございました。 REQUを始めて 本当によかったと思っています。 私の 無料アメブロのフォロワーを早速やめる人や いいねを押してくださる方々が 減ってしまうのは 当然です。。 でも、REQUを始めるときに わかっていたことなので 私の元を去ってしまう方がいらっしゃるのは 少し寂しいですが…仕方がないです。 今までありがとうございました と 感謝です。 私は それ以上「気にしない」 ことです。 これからも お付き合い頂ける方は ありがとうございます!! どうぞよろしくお願いします。 さて、前回で大体 私の生い立ち 夫と私が出会う までを書きました。 夫と私は数年間付き合って 娘も懐いていたし 彼も可愛がってくれるし…で 結婚しました。 最初は すごく優しいし、よく働くし いい人だと思っていましたが 結婚して、脳腫瘍が発覚する1年くらい前から 「あれ?こんな人だったかな?」と思う事が多くなりました。 だけど、仕事も多忙だし 疲れているのかな…とか。 結婚したら 誰もが 「夢色フィルター」が剥がれてきて 現実のお互いを知って ガッカリ… なんてことはよくあります。 そんなんかなぁ…? だけど今更また離婚なんて… と 我慢の日々に突入しました。 今思うと 「脳腫瘍」のせいで彼の 性格が変わったのかな…? と思う所はたくさんあります。 今回からは 無料でアップしてきたブログを少し手直しして 販売に切り替えておりますので 今まで、無料で読まれていた方は 被る部分があります。 ご了承のほどよろしくお願い致します。 その中で 違いがあるとすれば 夫の治療した病院名などは 今まで伏せてきましたが 載せています。 しかし「脳腫瘍」 と、ひとくくりにしても 個人個人のグレードや 脳腫瘍の発生した場所 個人の体調 年齢などで 違いは、かなりあると思います。 私のブログはあくまでも 私1人の経験、感想 夫のしてきた治療の過程ですので 「個人のブログ」として ご理解の上 読んで頂ければ… と思います。 今回は救急搬送された病院から 検査をして 病状を説明されて セカンドオピニオンするまで… を書いています。 こちらが販売になって 無料の 被っているブログは消します。   1番最初の 「あの日」と言うタイトルの ブログはそのまま無料で公開していますので そちらで読んでから 今回のREQUを読むと 繋がると思います。 では 宜しくお願いします。 私は 夫が救急搬送された病院へ着いた。 場所は…

レビュー

(3)

まだレビューがありません

その他(ライフスタイル)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード