有料記事

新学期!新担任に発達障害のわが子について正しく理解してもらう為にすべきこと。

新学期が始まりお子さんの行動が激しくなったり言葉数が減ったりしていませんか⁈

新学期の早い段階で行動できるどうかでこの一年の子供の成長が変わると言っても過言ではないほど重要なことです。先生に言ってもいいのかな、連絡をしたら迷惑にならないかな、と迷ってしまいがちですが、先生方は保護者が伝えければと理解してもらえない方がほとんどです。 前年度の担任の先生からの具体的な引き継ぎはほぼないと思ってください。 発達障害をもつ子供たちは特に、自分の特性や発達障害について正しく理解してもらえる大人がいるかいないかで大きな差が生まれます。まず担任の先生に早めにアポイントをとってください。学校生活がより豊かになるように話し合うことはとても大切です。話し合いのポイントや私が経験した先生のタイプ別アドバイスもまとめました。実際の連絡帳のやりとりの一部も公開しています。

レビュー

まだレビューがありません

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード