有料記事

【第一章・・・新装開店、サロン・ド・ F (エフ)】7

2

1〜9人が購入

《続・初めてのパーマ… 》 「ほら、巻き上がったわよ。 綺麗でしょ?」 「そんな、綺麗だなんて…。 変な格好じゃありません?」 「いや〜、とんでもない。 ホント、綺麗だわ。 ロッドやカーラーで髪を巻いている女性の姿って、凄く色っぽくて素敵だと思わない? ねえ、良子さん!」 と、リカと やり取りをしていたマリ店長に突然 意見を振られ、 「…?」 と 一瞬、言葉が出ない良子。 先程からの良子の異変、その沈み込んだ雰囲気に気付いていたマリ店長の 一喝であった。 この件に関しては心理学者以上に、良子の心の内面を見抜いている様子だ。 「何か貴女、心 ここに在らず って感じで 私達の会話について来ていないわよ。 大丈夫?」 と、顔を覗き込むようにして詰め寄られ、益々 ドギマギして赤面してしまう良子。 「店長、良子さん 何か考え事を されてたんですよ。 ねぇ〜、良子さん?」 と、助け舟を出す リカ。 「え… ええ、すみません。」 と、やっとの事で答える良子。

レビュー

まだレビューがありません

その他(動画・音楽・文章)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード