有料記事

【バラダセールの2019】サンデーサラブレッドクラブ2020募集馬レビュー

1〜9人が購入

【狂気の配合が名馬を産む】と題して、サンデーサラブレッドクラブの2020年募集馬で【バラダセールの2019】について、血統から見た評価ポイントを書いてみました。  半兄のサトノフラッグが2017年のセレクトセール当歳馬セッションで1億6,500万円(税別)で里見治氏によって落札されました。セレクト常連の大物馬主がこの馬を評価した背景を同時に探ります。  このブログではABCのような評価をつけません。また、この馬の出資を勧めるもの(逆に止めるもの)ではありません。【バラダセールの2019】のプラス面(アドバンテージ)とマイナス面(リスク)について、データを整理・編集をして提示することで、会員のみなさまの参考資料となればという一念で書いた次第です。  さらに「走るサラブレッド」を発掘するためのグランド・セオリーも合わせて示すことで、今後とも使える情報の提供に努めました。  最後に「バラダセールの2019」と同じ日齢の1・2月生まれの馬の平均体高と平均体重を示しました(2020年募集馬の測尺測定日を仮に6月2日と仮定して日齢480日と計算)。そのうえで、「バラダセールの2019」が測尺が発表されたときの見方や注意点を示しました。

レビュー

(1)

まだレビューがありません

その他(趣味・レッスン)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード