有料記事

人の集まるセミナー・イベントの作り方のコツ<3>こんな残念なタイトルつけちゃダメ

1〜9人が購入

心屋認定講師いがぐりこ、こと、栗林あやです。 この『人の集まるセミナー・イベントの作り方のコツ』では、 私が普段、どうやってセミナーやイベントを作っているのか。 その最大のコツと人を集める方法を、数回に分けてお伝えしてます。 『人の集まるセミナー・イベントの作り方のコツ』 前回配信のバックナンバーはこちらです。 <1>胸に響くタイトルをつける①

<2>来る人の心の闇と欲求を探せ!

さて、前回と前々回の話では講座やイベントを開催するとき、その「タイトル」が重要であるとお伝えしました。 この仕事をしていて、たくさんのカウンセラーさんやセミナー講師の方の活動を拝見するのですが、 魅力的な人が開催している、すごく素敵なイベントや講座なのに、ただただ、イベントのタイトルが残念だったり、伝え方が残念なだけで、その講座に人が集まってないことがよくあります。 これは、本当に「もったいないこと」です。 そして、そんな人に限って「私は人気ないんだ・・・」と落ち込んで、イベントや講座の開催そのものを諦めてしまいます。 そんな状態でスランプに陥っている方を見ると、 「あーーーそこじゃないんだよねぇ。本人の魅力とは、関係ないのになぁー。」と、心底残念に思います。 さてさて、今回は、イベントのタイトルに「こんな残念なタイトルつけちゃダメ」についてお話しします。 「つい、やってしまいがちだけど、こんな残念なタイトルは つけちゃダメ!人はこないよ〜〜〜〜」 そんな講座のタイトルをご紹介します。 これを知っているだけで、無意味に「自分の魅力がないのだ」と落ち込む必要はなくなるのです。

レビュー

まだレビューがありません

その他(ビジネス)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード