有料記事

2020年春分図 ~読み解き方を知る~

1〜9人が購入

はじめに

今年も春分がやってきました。 毎年、記事は出すようにしていますが、 今年は有料版でもお伝えしていきます。 コロナウィルスで世界を巻き込み、 これから先は不透明になる中、 空の星たちはどんなことを伝えているのでしょう。 春分図は1年を見る事が出来ますが、 四季図を見るのであれば、 起承転結の「起」の部分になります。 沢山の占星術師さんが記事を書いていますし、 無料で読めるものがほとんどです。 ですが、 あなたは 記号や場所がどこにあるか 分かってはいても、 -------------------------   どのような解釈の仕方で言葉を紡いでいるか、  そこを知りたい方も多いのではないでしょうか。  次のような方はいませんか。 ───────────────────  ◎占星術の本を持ってはいるけれど、    具体的な解釈がすらすら出てこない                       ◎どこを押さえて読んだら良いのか、    分からなくなってしまう                            ◎ホロスコープと照らし合わせながら    解説してほしい                                ◎オンラインで学びたいけれど       いきなりは怖い                                ◎学んでいるんだけれどなかなか      頭の中に入ってこないのよね     ─────────────────── ここでは、 どこをどの順番で読み取って 解説しているのかもお伝えしていますよ。 愛好者の方へのお勉強の一助になれば幸いです。 占星術の本を持っているとか、 ネットで意味を調べられると言う環境が あれが十分なので、お好きであれば 初心者の方でもトライする事が出来ます。 ------------------------- 普段の実地の講座でお伝えしているものと ほぼ同じ手順でお話しいたします。 内容としてはテキストで残しておりますので、 実は対面での実地の講座より丁寧に書いています。 遠方の方、オンライン講座に興味はあるけれど、 そんな風に思っている方に お試しで出来るようにいたしました。 (今回、動画はありません。)   無料版からこちらを見に来た方が多いと思います。 こちらの有料版では ☑ 読む時に着目する部分 ☑ アスペクトの罠 ☑ どこを拾って読むべきか ☑ 春分図から見えるその他のポイント 等もお話ししていきます。 / 「難しい」とここで諦める前に 例えを使ってお話しします。 のっけから出てくるのが 「まんじゅう」「大福」「今川焼」「パン」 とかね。 \ こちらでは、特にサビアンは使っておりませんので、 ご了承ください。 なお、この講座ではホロスコープのサイト heliocentric占星術 こちらの画像を使用致します。 ご自身なりにまとめるノートをご用意ください。 頑張ってやってみた方には ご褒美がありますよ。 -------------------------     タイムラグはありますが、     まとめたものを私に答えてくれたら、     それに対して添削致します。     受付は購入後1ヶ月 までとなります。     (購入履歴はこちらで把握出来ています。) ------------------------- では始めますよ。

春分図の解釈 目次

今年の春分図 ①今年の雰囲気  ②この1年で目指すもの ③今年のテーマ ④社会天体、霊的天体で読み解く ⑤ホロスコープの類型 ⑥散らばりの箇所から推測できる事 ⑦アスペクトの罠とシンプルに読み解き ⑧まとめ 講座を受けた方への特典 おまけ

レビュー

まだレビューがありません

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード