有料記事

幸せ感をグンと高める月星座の扱い方〜蟹座編

月星座を理解できると自分の幸せが見えてきます。 太陽星座は目的意識を持ってどんどんチャレンジして開発します。 月星座は気づいて癒しを与えて落ち着ける必要があります。 飼い慣らすイメージで。 月星座はいつも「待ち」です わかりにくいサインを出しながらゆらゆらと気付いてくれるのを待っています。 月星座が満足している時は心が安定しています。 なので太陽星座の開発に積極的になれます。 でも 月星座ばかりに目を向け過ぎても人生は発展していきません。 どんな時も月と太陽はセットです。 自分を導く自分の中のお父さんは太陽 自分を癒す自分の中のお母さんは月 大人になった私たちは自分の月星座をポジティブな状態に管理する必要があます。 幸せを感じる才能は月星座が管轄する部分です。 達成感は太陽 幸せ感は月 太陽と月、バランスよく使って自分の生活を自分らしくデザインしていきましょう! 月星座12星座別の幸せのありかをみていきましょう。 月星座蟹座は月のパワーが強い星座、ゆえに、、、

レビュー

まだレビューがありません

その他(趣味・レッスン)