有料記事

自分を育て自分を守る月星座の扱いかた〜乙女座編

月星座を理解できると自分の幸せが見えてきます 太陽星座は目的意識を持ってどんどんチャレンジして開発すれば良いですが、月星座は癒して満たす必要があります 月星座はいつも「待ち」です ゆらゆらしながら気付いてくれるのを待っています 月星座を満足させると元気がでてきて、太陽星座の開発に積極的になれます でも月星座ばかりに目を向け過ぎても人生は発展していきません どんな時も月と太陽はセットです お父さんとお母さんのように 昼と夜のように 夏と冬のように 大人になった私たちは自分の月星座をポジティブな状態に管理する必要があます 幸せを感じる才能は月星座が管轄する部分 達成感は太陽が管轄する部分 月星座12星座別の幸せのありかをみていきましょう

レビュー

まだレビューがありません

その他(趣味・レッスン)