有料記事

直感が冴える!宇宙と繋がるしあわせの極意☆手の中の法則☆スピリチュアル編

こんにちは。 めじろまいです。 手の中の法則第1弾☆「試験短期合格でしあわせの秘訣☆直前でも間に合う!やる気スイッチの入れ方」お読み頂いた方、ありがとうございます!! 本当に嬉しいです☆

第2弾は・・・

1.手の中の法則、スピリチュアル編!!

前回の手の中の法則では、特に勉強のやる気スイッチの入れ方をご紹介しました。 今回は、スピリチュアルな観点をもう少し掘り下げていきたいと思います。

私たち一人一人には、高次の存在が必ずついています。 高次の存在?? 英語ではスピリット Spirits。 高次の存在表す言葉は、人それぞれ。 守護霊、霊的存在、天の声、宇宙、神様、天使、ご先祖様、精霊、ハイヤーセルフetc... 人生にあまりにも多くの障害が現れたとき・・・ あるいは希望を絶たれて、まさに絶望して途方に暮れてしまったとき・・・ そんなときであっても、高次の存在は、あなたを常に見守り、しあわせに導こうとしています。 あなたですら、あなた自身を愛することが難しくなったときも、あなたの高次の存在はあなたを愛しています。 そんな高次の存在の声を聞けたら・・・ もっと自分がしあわせになっていけると思いませんか?? だって、何があっても裏切ることなく、あなたの存在すべて、つまりあなたの命を愛している存在。 私たちが知覚できるよりはるかに先を見通せて、見えない存在や見えない未来まで見たうえで、あなたを導く存在なんです。 その声を聞けたら、人生に間違いがないように思いませんか? 本当の「あなたのしあわせ」に辿り着けると思いませんか? ほんの一握りの人は、明確にその声を聞くことができます。霊能力者の方々です。 彼らは自身の高次の存在と対話することはもちろん、他人の高次の存在の声を通訳として聞くこともできます。 さらには、もっと大きな存在、その土地、日本全体、地球全体の神様の声を聞いて、人間代表として声を聞いたり交渉したりすることもあります。 そのようなギフトを与えられた霊能力者の方々は、使命としてたくさんの声を聞かなければいけません。 もしかしたら自分自身をしあわせにするための高次の存在の声を聞く暇もないのかもしれません。 私自身も実は、たくさんの声が聞こえるタイプです。 特に、他人の高次の存在を通じて、他人の思いが声として大きく聞こえます。 さらには人だけでなく、動物の声もよく聞こえます。 動物の場合、高次の存在がついているわけではなく、動物自体が高次の存在のようなものです。 猫や犬だったら、 「ここが不快だから掻いてほしい」とか、 「離れたとこから見てるけど、本当は名前を呼んでほしい」とか、 「もっと褒めてほしい」とか。 猫や犬の声は、素直で純粋で、とても聴き心地もいいので、ついつい言葉をずっと聞いていたくなります。

2. 高次の存在の声を聞く方法〜日常の中の選択

それでは、どのように自分の高次の存在の声を聞いたらいいのでしょうか。 瞑想したり、座禅を組んだり、欲を断つために断食したり。。 静かに自分と向き合うことは、高次の存在との対話では有効です。 でも本当は、俗世間の中でいろんなことをして生活しながら、高次の存在の声を聞きたいですよね?

レビュー

まだレビューがありません

その他(ライフスタイル)