有料記事

合計800万PV!稼げるブログを書けるようになるまでにやった事全部教えます!

7

10人以上が購入

こんにちは。 InstagramやTwitterで時短節約術や家計管理について発信している中野めぐみ(@megum_nakano)と申します。 約6年間某主婦雑誌でブログを書いてきましたが、先日サイトが終了になってしまいました。 趣味でブログを書いてたので正直「ブログでお金を稼ぐ」という発想は全く持っていなかったのですが、サイトが終了になるというタイミングで新たに自分のブログを立ち上げ6年間培ったブログの書き方でブログ運営を行ったところ少しずつですが収益が発生してきたのです。 考えてみれば6年間書いてきたブログの総PV数は800万!!月平均15万PV! 個人ブログに移行して今まで培ったノウハウを発揮して書き始めたブログでは、なんと「ある記事」がバズって1日で26000PVを叩き出しました! 1日でこれって、ヤバくない?? 色々と調べてみるとこれだけのPV数を稼ぐブログってこれって実はすごいことなんではないか? 主婦がブログやSNSを使ってマネタイズできる時代なのかも!とあれこれやっているうちに2019年12月の収益が6桁に乗ってしまった。 そんな日々から学んだ800万PV主婦ブロガーが得たブログ運営の方法・ブログの書き方について必要としている人がいるなら伝えたいな、と思いこのnoteを執筆しています。 ~くぅさんの経歴~ (興味のない方はサラ~と読み飛ばしてOK!) 現在38歳男の子二人のママ。フルタイム勤務の看護師。 ワーママならではの視点で、家事・育児・仕事をうまく両立できる時短節約術についてブログやInstagram、Twitterで発信しています。主婦ブロガーとして活動を開始したと同時に貯金にも目覚め6年で1000万円貯金達成。《月10万円貯めるリアル家計簿》をブログで公開しています! 「ワーキングママくぅさんの時短節約術~1000万円貯蓄達成の秘訣~」 そんなことを続けていたら、なんとテレビに出演することも出来ました!(ソレダメ・ZIP!・ヒルナンデスと3つも!)*生で嵐の櫻井くんに会えた♡ヤバ~ Instagramのフォロワー数は1万人になり急増加中。Instagramもブログ運営には必須のSNSです。どうやったらフォロワーさんを増やすことができるかを研究し3か月で6000人増やすことに成功。ブログ収入以外にも、Instagramから収益が発生するようにもなりました。 中野めぐみ@月10万円貯めるリアル家計簿(@megum.nakano) • Instagram写真と動画フォロワー9,643人、フォロー中382人、投稿1,276件 — 中野めぐみ@月10万円貯めるリアル家計簿(@megum.www.instagram.com 個人ブログを立ち上げ、Googleアドセンス1発合格!3か月で初振り込み以降毎月5桁の収益発生中。  【こんな人におススメ】   ・主婦ブロガー・主婦ライターを始めようとしている人  ・読まれるブログを書けるようになりたい人  ・ブログのPV数を上げた人  ・ブログで収益を上げたい人  ・やるかやにはとことんやろう!と本気で思ってる人  ・ブログのファンを増やしたい人 できれば多くの人に読んでもらいたい記事になっておりますが、「知ってるよ~」って人も多くいらっしゃるかと思います。そんな人は、無料記事分だけでも読んでいってもらえると嬉しいです^^  【逆にオススメしない人】  ・目次を見て内容にピンときた人  ・すでにブログのアクセス数がある程度あって伸びている人  ・趣味でブログを書いていきたい人  ・私の本性を知りたくない人←逆に読みたくなる中?(笑) *注意 こちらのnoteには私が実際に6年間ブログを書いてきて経験したことを元にブログの運営方法などを書いていますが、同じようにやってすぐに成果がでるとは限りません。ブログもSNSも育てていく必要があり、できることを一つずつやっていくことで収益に結びつきます。このnoteを読んで出来ることをやり決してあきらめずに続けてもらいたいと思っています。ブログ運営で失敗している人は途中で諦めてしまっている人がほとんどなのです! では、本編に入りますね。

ブログを始めて起きた変化

最初は家族や友達に向けた記事を書いてきましたが、某主婦雑誌のブロガーになったことをきっかけに、ブログに対するモチベーションは変わりました。モニター記事やイベントの報告記事など、お仕事として書く記事も出てきたこともあります。 もちろん最初はほぼ読まれることのなかったブログですが、どうせなら「いいね」とか「♡」とかたくさんもらいたい~!と負けず嫌いな性格からブログについて研究。書き方などを試行錯誤してちょこっとずつアクセス数も増やしていきました! そうしたら(主婦雑誌でブログを書いていたので)雑誌の撮影に呼ばれるようになりました(読モでもないのに!!)。 頑張って料理の見せ方を研究して投稿したら、節約料理特集ページを組んでもらえた!ブログのランキングが上がっていったら、メイクさんにメイクしての撮影にも呼ばれた!(^^)! とまぁ、ブログを書き始めたら世界が変わった訳ですよ。(裏を返すと、ブログを頑張れば雑誌に出れたりしちゃうんですよ!) そんでもって「1000万円貯める」という壮大な目標を掲げ時短節約家として記事を書くようになったら、なんとテレビ取材まで受けてしまった!ソレダメ・ZIP!・ヒルナンデスと3回も出ることができて、中でもヒルナンデスでは生放送の日テレのスタジオに行かせてもらって嵐の櫻井君に手料理を食べてもらえたり名前を呼んでもらえたりもしました。とんでもないことになっちゃったのです! 最近は、ブログから人気が出て書籍を出版したりテレビに出たりする方もいらっしゃいますよね。私も次の目標は書籍の出版です。まだまだ夢を持って頑張りたいと思ってます!

ブログでお金を稼ぐ方法

6年間で得たブログの書き方で「読まれるブログ」を書くことには自信がありました。それについてはこれから説明していきますのでご安心を。その前に「ブログで稼ぐ手段」は何なのか?を簡単に説明しますね。 私が月に10万円稼いだ方法はこの3つ。 1.Googleアドセンス 2.アフィリエイト 3.ポイ活 私が書いているブログの読者さんのほとんどが主婦の方なので、アフィリエイトはあちこち手を出さずに楽天を主にやっています。楽天アカウントを持っていれば簡単に始められるし審査もなし!面倒な手続きもなし! 売り上げは楽天ポイントで支払われるのですが(ある程度収益を上げられれば現金振り込みも可能です)楽天圏で買い物をすることが多い私にはピッタリのでした。SNSと楽天ROOMを組み合わせてマネタイズしている人もいるようですね。 作った節約料理に使ったキッチン用品や食材などを一緒に紹介してブログの内容を損なわないものだけを紹介。というよりも、私は使っているものしか紹介はしていません。その方が本当に良いところを伝えられるので。楽天の他にアマゾンアソシエイトなどもありますが、いろんなサイトにも書いてるようにアフィリエイトだけで稼げるとは(今のところは)思いません。私は1~3をうまく運用しながら少しずつ収益を上げました。 冒頭にも書きましたが、趣味ブログから某主婦雑誌のトップブロガーとして活動した6年間の中で培ったノウハウを駆使して立ち上げた個人ブログは立ち上げ1か月でGoogleアドセンスに合格し、2か月目にGoogle砲が当たりアドセンス収益が発生。アフィリエイトも数件ですが収益が出た。3か月目にアドセンスの支払い金額に達成し初入金。それ以降2~3万円の収益が発生するブログとなりました。 ブログで稼ぐなんて自分には無理! そんなことはありません。私だって、最初は全くの無名ブロガーだった訳でアクセス数が全くない時期を経験しています。このnoteを読めば「読まれるブログ」を書くことはできます!書けるようになれば、書き続けることで稼げるブログを運営できるようになります! お金を稼ぐかどうかは別としてもブログを書こうとしているのであれば、たくさんの人に読んでもらえるブログを書けた方がいいですよね。 では、次は具体的な書き方に行きましょうか。

どんなブログを書きたいのかを考える

まずは、これからだと思います。 いざ、ブログを書こうと思っても「何を書いたらいいのか分からない」なんて話をよく聞きますが、これを決めないことには何も始まらないのでざっくりとでもいいので考えてみましょう。 ちなみにですが、私が最初に書いたのは当時流行っていたmixiというSNSで書いた雑記記事でした。どこに行った~とか何をしたか~・・・みたいな記事。読んでいたのはmixi内でつながっていたお友達だけ。今思えば何かを書き始めるにはちょうど良かったような気もします(書くことに慣れるという意味でね)。でもこれではお金は稼げません。芸能人ではないので、どこに行ったとか何を食べたか・・・だけでは誰も興味を示しませんので。 なのでブログを書きながらPV数を見つつ、どんな記事を書いた時にPV数が上がるのか?「いいね」がたくさん付くのか?の傾向を調べました。書きたい記事と、読んでもらいる記事は必ずしも一緒ではありません。読者さんがどんなことを知りたいと思うのか?を知る事もPV数を上げるには大事なことだと思います。 そんなことを考えながらブログを書き続け、私は働きながら子育てをして培った時短節約術を伝える自称’時短節約家’としてブログ運営を行っていく道にたどり着いたのです。書き続けていくには、書き続けられるネタがないと続きません。私にとって「家事」や「育児」「お金」に関することはいくらでもネタがありそうだと思ったのです。 「私なんて何の特技も取り柄もない…」なんて人でも大丈夫です! いろんな人がいるだけ、いろんな経験があるのです。そんな個人の経験したことを<知りたい>という人がいるのです。なので、私のような主婦ブロガーさんは実際に体験したことをブログにするのがおすすめです。子育てで困ったこと、悩んだこと、それをどうやって解決したか…困ってる人に教えてあげたいなって気持ちで書くのも一つです。 それでも書きたいことが浮かばない人は、次の<どんな人に読んでもらいたいか>で考えるものアリです。 では、次は具体的な書き方に行きましょうか。

どんな人に読んでもらいたいか

これもとっても大事なことです。 ペルソナ設定とも言いますが、自分が書く記事をどんな人が読んでいるのかを想像して書くと書きやすいし読まれやすいです。 主婦雑誌でブロガーをしていた時もそうだったのですが「商品を紹介してほしい」と企業さん(編集部)から依頼がくることがあります。 商品を紹介する際にどんな人に勧めたいのか?を考えると考えないとでは読み手の反応も変わってきます。 商品を売ってもらいたい企業さんの依頼に答えるならば、売れるような記事を書かなければならないのです。逆に言うと、そういった記事を書けるブロガーさんに企業は仕事を依頼したいと思うのです。 ブログ運営も一緒でどんな人に読んでもらいたいブログを書いているのか?をはっきりさせるといいと思います。 自分が書きたいことを必要としてくれる人はどんな人なのか? ブログのテーマが決まらないという人は、読んで欲しい相手の事を考えながらテーマを決めるのもいいかもしれませんね。 ちなみにですが、子供の成長記録・お出かけ日記・ランチした時の料理のこと・・・などを組み合わせた雑記ブログとなると読んで喜ぶのは家族とお友達だけです。ペルソナ設定が家族・友人だったら全然問題ないのですが、自分の知らない人で、かつ読んでもらうことで収益を発生させたいと思うのであれば、そこに何か「特化」したものを追加しましょう。 子育てブログでは、実体験に基づくこととか(問題解決やおススメグッツなど)写真の撮り方にこだわるとか、外食などの料理の紹介であれば子連れにおススメのランチができるお店とか…料理やインテリアについては人気の方々の投稿はこだわりが凄いですよね。そこに勝てる「なにか」を考える必要があるのです。 こちらは、SNSの投稿内容にも言えることです。 どんなことを投稿しているブロガーさんやインスタグラマーさんが人気なのか?また、自分が書きたいと思っている情報を発信している人で人気のある人はどんな記事を書いているのか?を研究してみるの一つの方法だと思います。 (私は、某主婦雑誌でブログを書き始めた時は人気のブロガーさんの書き方・写真の撮り方・文章の書き方をかなり研究しました!)

タイトルの付け方

こちらもめちゃくちゃ大事です。 私が某主婦雑誌でトップブロガーになる前、編集部の方に「ブログを書く上で一番大事にしていることは何ですか?」と聞かれたことがあるのですが、私はそこで自信を持って「タイトルです!」と答えました。この発言があったからすぐにトップブロガーになれたのではないか、と思っています(勝手に思っているだけです)。 自分に置き換えてみたのですが、日々ネット記事を見たりするのですがまず目に入るのはタイトルですよね? タイトルがイマイチな記事はクリックはしませんよね。 読み手の心理は自分に置き換えて考えると分かりやすいです。 まずはタイトルで引き付けて自分が書いたブログをクリックしてもらわないとスタート地点にも立てないので、タイトルの付け方はしっかり考えましょう。 今ブログの書き方についての記事はたくさん出ているのでぜひご自身で調べていただきたいと思うのですが、私がやっていることとすれば、 *数字を入れる(年末までに10万円貯められた訳!とか) *○○を入れて興味を引く(食費節約に効果的な○○とは!とか) *共感を呼ぶようなワードを盛り込む(節約をやめたくなる時…とか) *強めの言葉を付ける(劇的に変わる家計管理~とか) *特別感を出す(本当は教えたくない節約術~とか) *タイトルは30文字以内がベスト メインタイトルが「ワーキングママくぅさんの時短節約術~1000万円貯蓄達成の秘訣~」のブログ運営を行っているのですが、途中から各記事のタイトルに【食費節約】や【月10万円リアル家計簿】などを付けた記事をあげてみたところ、PV数がグッと上がりました! 某主婦雑誌で書いていた時は、雑誌内である程度のコミュニティが出来上がっていたので(雑誌のファン・ブロガーさんのファンが集まるサイトだったので)「ご報告」というタイトルやネガティブワードのタイトルで記事をあげるとバズる傾向にありました。 これからブログを始めま~すという人は、公式ブロガーとかに応募して始めるのもおススメ!

肩書きを考える

実は、一番大事だと思っています。自分が何者なのか?読者さんにはっきり伝えることができると、より読まれやすいブログになるかと思います。 いきなり「肩書き」といっても思いつかない方も多いかと思いますが、いづれはこんな肩書きのブロガーになりたい!と目標を立てるのもアリです。 具体的な目標を持つと、より達成しやすくなります。 ちなみに私は「1000万円貯めた主婦」という肩書きが欲しかったのでブログ内で目標を掲げながら近づけるよう努力をしました。いずれは1000万円貯めたというやりくりに関する書籍を出版したかったので。 例えばですが、 *アンバサダー契約〇件のインスタグラマー(料理系ブロガーにおススメ) *〇年で〇万円貯めた元浪費家 *総当選金額〇〇万円の懸賞主婦 *ビールの消費量は年間〇ℓ!お酒好き主婦の作る絶品おつまみ料理家 とかとか・・・こちらは、本気で考えると良いです! 何かを極めた人は、注目されやすい!自分は何者なのか?についても数字を入れた肩書きを付けるとより具体的な凄さが伝わってきます。

ブログ記事の構成

雑記ブログを書いていた時はあまり気にしていませんでしたが、「読まれる記事」を意識して書くようになったら、見やすさ・読みやすさを重視するようになりました。 時々とても良い内容なのに、行間が詰まっていて読みにくいな・・・とか逆にひらがなが多かったり文字間が多すぎたりするのも読んでいて疲れる・・・なんて思うことがありました。 せっかくいいタイトルを付けてそこからブログに訪れてくれたのに、「読みにくいな」と思って記事から離れてしまわれると、目標としている「収益」には結びつかないのです。ブログに立ち寄ってくれた人がみんな最後まで記事を読んでくれているとは限らないという事です。みなさんもちょこっとだけ読む記事ありませんか?なんで読むのを止めてしまったのか、と考えてみるといいと思います。こういった場面でも読者目線で考え軌道修正を図れるかどうかが重要です。 ということで最後まで心地よく読んでもらえるような記事を書く努力をしなければならないのです。 私が書いている「はてなブログ」では平均文字数は2000~3000文字で目次数は5個前後。ちょっと多いかな~とも思いますが、伝えたいことを書くとこれくらいになってしまいますね。短くても伝えたいことが伝わらなくても書いている意味がなくなるのです。 もう少し踏み込んだことを言うと、最初に<結論>を持ってきて(例えば、今週の食費は○○円でした~とか、今月はいくら貯金できました~とか・・・節約ブロガーなのでこういった記事を書いてます)そうなったいきさつを順番に書いていく。記事の冒頭に読み手が気になって先が読みたくなるような内容を持ってきて心をわしづかみにするのです。 そして、1つの目次ごとに最低1枚は写真を入れています。これは私のこだわりで、写真は自分で撮った写真を使うようにしています。ブログを読んでくれる人たちやお仕事依頼をしたいと思う企業さんからお仕事をいただく際に「このブログを書いている人ってこんな人かな?」とイメージしやすいように写真は自分で撮ったものにしています。なので、写真の撮り方も大事になってくるのです。 でも、ほとんどがiPhone8で撮った写真なのでご安心を!スマホでもいい写真はいくらでも撮れますから!ただ、何か人より秀でたものを・・・と思うのであれば一眼レフとかで撮った写真で勝負するのもアリかと思います。 あと、これは完全に自分の好みの書き方なんですが文章の下に小さな字でかっこ書きにして心の声を入れ込むことがあります。この書き方が好きです。 このかっこ書きについては、ちょっぴり自虐ネタ的な文章やツッコミなんかを入れるようなブロガーさんの書いた記事が好きだったのでマネをしたところもあります。 ちなみに、書いた記事の最初の読者は自分です。自分で書いた記事が「面白いもの」なのかどうかを客観的に見れるといいなと思います。私は子育てエピソードなどを書いていた時期に、自分で読み返して笑ってしまう事がありますし、そんな記事は今でも読み返したくなるのでブックマークしているほどのナルシストでもあります(笑)

ブログを書き始めて勉強したこと

ログを書き始めてまず最初に行ったことが、「料理の盛り付け方」と「写真の撮り方」です。主婦として日々のごはんについての記事が書きやすかったので、盛り付け方から勉強しました!それまで使っていたキャラクターのお皿なんかはイマイチで、料理の邪魔になったりもしたのでシンプルなものにチェンジ。一気には大変なので少しずつ揃えてきました。盛り付けも気を使うか使わないかでブログに載せた時のアクセス数は各段に変わってきます。同じ味でも、美味しそうに見えるか見えないか?が重要だと気が付いたのです。

同じハンバーグでもお皿、盛り付け、写真の撮り方で全然違ってきますよね。作ったレシピはほぼ同じなので、味は一緒。 1枚目の写真は当時全力で撮ってブログに載せていた写真です(笑) この違いからも分かるように、アクセス数を稼ぐにはちょっとした技術が必要なんだと思っています。写真がステキなのに越したことはないですよね。 ごはんの写真を載せるのであれば、美味しく見せるにはどうしたらいのか? ちなみに、私は「ハンバーグ 盛り付け」でGoogleで画像検索をして美味しそうな写真を探してきてマネをします。当時は、とにかく高く盛り付ければOKだと思って高めを意識していましたね(笑) ここまでくれば、美味しそうに見えるお皿はどんなのが良いのか?付け合わせの野菜はどんなのが良いのか?それは家族も喜んで食べてくれるものなのか?が分かってきますね。←最後大事!料理の写真を撮るために食べない物を盛り付けるのは無し。本当に食べて美味しいと思えるもので、美味しく盛り付けをしましょう! そして、写真を撮る時は絶対に自然光がいいと思います。 こちらのハンバーグの写真はどちらも夜ごはんなので蛍光灯の下で撮りました。蛍光灯だと影の具合とかが難しいです。 でも、このオムライスの写真は次男とお昼ごはんを食べた時に撮った写真です。

リビングの窓側の自然光で撮った写真の方が美味しそうに見えませんか?ブログに載せるのであれば、よりきれいでより美味しそうな写真を載せた方が「おっ!」ってなります。ちなみに言うと、料理の彩は黄色・赤・緑の組み合わせは美味しそうに見えます。私はドライパセリをまとめて作っておいてちょっと緑が足りないなって時はパセリをふりかけてます!パセリ神です(笑)ちなみに、ドライパセリは生パセリから作ったものの方が緑がはっきりしていて色が良いです!

こちら当時(ブログを書き始めた頃)の私の秘密のネタ帳です!初公開!! アナログ派なのと、ノートに書き出すことが好きなので調べたページをプリントして貼り付けてコメントつけてました。 でもこの努力のおかげでブログのアクセス数はど~~んと増えたのです!!

基本的なことが分かってきたら、集客やブログ運営についての本を読んで勉強しました。イラストの描き方や素材集は手作りの献立表を作る為に購入し、家しごと日記は理想の暮らしをイメージしてブログの雰囲気作りにも生かせるように素敵なブロガーさんを探しました。 ポイ活もやるまでは「怪しいな・・・」と近寄りがたい感じがしていたけど、いざ始めてみると節約にも貯金にも役立つもので主婦ブロガーのブログ運営との相性もピッタリだったのです。 Instagramでフォローさせていただいているフォロワーさんが1万人以上いる「インフルエンサー」と呼ばれるような人たちの多くがポイ活を取り入れています。やっていない方は、ぜひブログ運営しながらポイ活を始めることをお勧めします!Instagramとの相性もピッタリです!

ブログを書いて失敗したこと

まだ無名ブロガーだった頃、とにかく記事を書きまくっていました。多い時で1日3記事とか・・・でも、内容は薄いものばかり・・・(汗) でも、ある程度認知されるにはとにかく記事を書いて「自分」をいう存在をアピールするのも大事なことだと思います。Instagramも毎日たくさんの人がたくさんの投稿をしている中で、いかに目立てるか?でフォロワーさんの獲得数も変わってきますから。 でも、当時の私は日々ブログを書きまくってアクセス数が増えてきたら「人気が出てきた~」と勘違いをしてどんどん投稿内容がエスカレートさせてしまったのです。承認欲求が強くなっていったのでしょうね。 今思い出しても恥ずかしいのですが、ダイエットに励み自信が付いた私は海に旅行に行った時の水着(ダイエットしたといっても芋な私)の写真をアップしてしまったのです(汗) 一般主婦の水着姿なんて誰が見たいんだか!需要なんか1ミクロもないのに…その時の記事がバズって2ちゃんねるで話題になり(ボロクソ言われてました)めちゃくちゃ凹んだんですよね。まさか、私なんかの無名ブロガーについてアンチ発言する人がいるなんて思わなかったですから。 くれぐれも「誰が見ているか分からない」ということは忘れないでください。 時に心ないコメントをしてくる人や、アンチな意見も出てくるかと思いますがそんな時は「スルースキル」で乗り切りましょう。気にしないことです。自分が自信を持って書いている記事に誇りを持てば気にせず書き続けることができますから。もしくは、言われて「そうか、それもそうだ」と思える内容であれば真摯に受け止め投稿内容を見直す必要もありです。 さて、ここまで書いたことを実践できればある程度のアクセスを集める記事を書くことは可能だと思います。あとは、継続して書いていくことです。 主婦サイトでブログを書いていた時は、ランキング等に載るととっても嬉しかったし雑誌の撮影に呼ばれるのもドキドキしました。その楽しさがブログを書くことにつながっていたので、ブログを書くことに楽しさを見出せるといいですね! さて、ここまでが無料公開記事です。 でも、この方法にちょっとしたスパイスを加えるだけでブログの読者さんが「ファン」になってくれる方法があるんです!ファン化したブログは、Googleのアップデートに影響されにくいです! そして、何よりファンが増えるとブログ運営が更に楽しいものに変わります。嬉しいコメントをいただけたり、アドバイスや質問などより読者さんとの距離が近くなります。その方法や具体的な収益について(私の裏の部分)も知りたいよ~という方はこちらをご覧ください! <有料記事の目次> *自分をアピールする表現方法 *実際に1年間でいくら稼げたのか(具体的にお伝えします) *Googleアドセンス前にやったこと(はてなブログで1発合格) *ブログやInstagramの投稿がバズる時 *ブログやインスタを投稿する時に使うアイテム&アプリ *モニター記事の書き方(モニター依頼が殺到する記事の書き方) *インスタグラムのフォロワーさんを増やした具体的な方法(3か月で6000人増やした具体的な方法

レビュー

(2)

まだレビューがありません

SNS・ブログの運用・集客

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード