有料記事

『死ぬ』という選択肢

3年半くらい前だったかな。 私は『死ぬ』という選択をしかけた。 でも、そんな勇気はなかった。 少し勇気が足りなかった。 …生きる勇気もなかったけど。 でも、手を差し伸べてくれる人がいたから、助けてくれる人がいたから、私が生きることを信じてくれる人がいたから、、、 今の私があります。

レビュー

まだレビューがありません

ブログ記事・文書作成