有料記事

イラン・語られざる事情

4

40人以上が購入

イスラエル国旗 上下のブルーのライン どういう意味かご存知ですか?

日本と日本列島 列島を取り囲む海それ自体 自然国境の役割を果たしてきました なかなか外国が 攻め込んで来れなかった 『モンゴル帝国』でさえ大失敗した 『敵前上陸』 軍事作戦上 最も実現困難なものの一つ 大成功した例がほとんどない 1066年ノルマンディー公ウィリアム イングランド本島上陸 1944年 アイゼンハワー指揮した 『オーバーロード作戦』 (ノルマンジー海岸上陸作戦) それくらいしかないんですよ 日本は『海』に守られてきた こういう現実 ありそうでなかなかないんで イスラエルの国旗 上のブルーラインが 『チグリスユーフラテス川』 下のブルーラインが 『ナイル川』 あの国旗 現在のシリア・レバノン・ヨルダン そしてイラクまで 『全部イスラエル領』 そう言っているわけなんですよ 戦争になりますわな しかしこういう国や民族国民 それほど珍しいことはない 『トルコ人』 元々中国辺境にいた 匈奴族その他 西へ追いやられてきた 一時期は中東全域を支配していた つい130年くらい前までですよ 第1次世界大戦の結果 現在の小アジア半島 そこに閉じ込められているだけで そういえば 『ドイツ人』だってそう 『ドイツ人のドイツ』の『国境』 昔から一定していたことがありません 『エマニュエル・カント』 ドイツの大哲学者ですが 彼が一生暮らして外に出なかった 東プロイセンの カリーニングラード 現在は事実上『ロシア領』 ユダヤ人とイスラエルのケース 珍しいことでも何でもない むしろ日本のケースが珍しい 中東オリエントでその点 『イラン』と『イラン人』 比較的安定していた ほとんどが山国なんですよね 1500年前に金資源が枯渇している それから石油が取れるようになるまで 麻薬の原料ぐらいしか だから外国が占領しに来なかった だから国境は比較的早く認められた 彼らは現在 『イスラム教シーア派』の国です 彼らはこのアイデンティティ 今さらながら捨てる気はない すんなりそうなったわけではない 『イラン』を考えるとき それを忘れてはいけない

レビュー

(5)

まだレビューがありません

ブログ記事・文書作成

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード