有料記事

<小顔の動画つき>簡単スレンダー美人になる吉岡流マインド術☆抽選で当たる特典あり

2

20人以上が購入

小顔美人への近道!小顔骨格矯正アゴラ・吉岡流マインド編

どうも、好きな言葉は 【ムダに生きるより熱く死ね】 小顔骨格矯正アゴラの吉岡です。こんにちは。 ▼プロフィール 施術実績は50,000件を超える『小顔技術の専門家』として、豊富な知識と経験から独自のメソッドを確立。 スピーディな実感と的確な施術が数多くの女性から支持され、美に厳しい芸能人もお忍びで通うほどの「超」実力派。 その確かな技術にリピーターが続出し、10年以上通い続けるファンも多い。 また、海外事業、小顔技術スクールや日本プラセンタ研究会の理事なども務めTV・雑誌・各種メディアでも取材が殺到する実力派の美容家。 https://www.instagram.com/yoshioka.fusae/?hl=ja

①この商品について

今回のテーマは“痩せる特集”ということで、サイバーエージェント様より、またまたお声かけいただきました✨ ありがとうございます ちなみに、私は“痩せる”ではなく“小顔専門”でございます。

左が“Before” 右が“After”です いかがでしょう? 痩せて見えませんか? ちなみに私の実姉です。 そして体重は変わってません。 今回“痩せる特集”ですが、 どちらかというと私は“痩せてみえる”アドバイスの方が得意です。 いわゆる、ズルいやつです。笑 今回は、ちょっとした小顔テクニックの動画と、主にはマインドというか、考え方のもっていき方をお伝えしようと思ってます♪

そんなマインドだけで本当に体型が変わるの?と疑わしく思ったそこのあなた! わかります。わかりますよー笑 これはちょっと脳に勘違いをさせるようなものです。 例えば、人はみんな“損をしたくない”という心理があります。 何かを取り入れる時、購入する時に、買う“理由づけ” もとい、買ってよかったという理由が欲しいですよね?

さて、この“吉岡流マインド編”3000円の価値があるのかどうか? ちょっと考えてみてください。 常日頃、あなたがついつい食べすぎちゃってる食事代は何になるのか? 価値があるものとしては ・大切な人とのコミュニケーション代 くらいですかね? 一時的な味覚の快楽は得られますが、それ以外のほとんどが 贅肉です。 憎むべき贅肉に3000円かけるより 美しくなったあなたで、 ちょっと自信がついたあなたで、 大切な人と会うのがもっと楽しくなったり、嬉しくなっちゃう3000円の方が数倍価値があると私は思います。 と♪いうことで。 お値段以上のものを提供したいのが 私のモットーでございまして “最強小顔サロン”でのレビューでも、 『お値段以上でした♡』と書いてくださる方が多く、本当にありがとうございます!! 嬉しいです(^^) 今回もそう言っていただけるように書いております。 そして、かなり久しぶりに文章を書くので私、めっちゃ、ハリキリました! なので、“痩せる為”だけ←ではなく、お仕事や恋愛にも活かされるような内容です。←お得!! 前回、最強小顔オンラインサロンでもお伝えしていない内容なので、はじめての方もオンラインサロンに参加された方も参考にしていただけると嬉しいです♡ 今回、記事の他に、小顔になる“簡単マッサージ動画”も公開しております。←お得!! さらに! 前回のオンラインサロンで思いのほかお申し込みが多かった、購入者限定オフ会を実施するとかしないとか♪ これを機会に美しい方々との交流の場がつくれたら嬉しいなぁ〜♡と思います

②脳と意識にもタイプがある

と♪いうことで 吉岡流“マインド編”いきます! 今、これを食べちゃダメってわかっちゃいるけど食べちゃう! という人は、理性より本能(欲求)が勝ってる状態です。 要は自分の中の理性と本能が対決した時にどうしてもなにをやっても本能(欲求)の方が勝っちゃう状態なんです。 ちょっと違う言い方で言いますと、 顕在意識(意識)より潜在意識(無意識)が優勢なわけです。 ちなみに、潜在意識というのは本能よりも強力で、自分では意識できないけどついついやってしまう意識です。 たとえば、熱い鍋を触って火傷をしそうになったら、考える間もなく、サッと手を離して手を守ろうとしますよね? それが自分では意識していない“潜在意識”(無意識)です。 ということは、今までついついやってしまってたアウトな行動が優勢な“潜在意識”(無意識)自体を上書き保存したらいいわけです。 その為に大切な一歩として、感情を利用して、心に記憶させる作業をやります。 ちなみに、脳の傾向でいうと、 女性は感情型でマルチ型 男性は理屈型でワンモード型と言われています。 男性と女性で考え方の傾向があるんですね。 ちなみに私の脳はどっちもです(たぶん) 脳には、右脳と左脳があります。 右脳は直感や感性を司る脳 左脳は言語や思考を司る脳といわれています。 …見たことないけど。 で。二つの脳の間には脳梁(のうりょう)と呼ばれる神経があるそうで 女性のほうが男性より右脳と左脳をバランスよく使えてるそうです 女子トークがわかりやすいと思いますが、話題があちこち飛びまくります。 着地点が見えない会話なので男性はついていくことができないでしょう。 男性からすると、その話からどうしてそうなった? みたいな展開になります。笑 男性の場合は理屈型。 男性脳は物事を論理的・システム的に考えますので 目標設定して、やるべき行動を逆算してリスト化すると良いですね。 そして行動あるのみ!!です。 後ほど、また詳しくご説明します。

③痩せられない人のマインドの傾向

さて、“痩せられない人” のマインドの傾向として、恋愛で例えていうならば、 恋人とケンカになった時に、早く仲直りがしたくてorめんどくさくて その時に思ってもない『ごめんね』を言う人 とか。 相手の為に折れてあげたつもりで、本当の本当は納得してないから、またケンカになった時に我慢とか怒りの“おもいで玉手箱”から前のことをひっぱりだしてきて、あの時あなたはこうだった!ほんとは納得してなかった!とかプッツンしちゃう人 とか。 別れる気もないのに、恋人の気持ちを確かめたいか、止めてくれることを想定して『もう別れる!』て言ってみたら、アッサリビックリふられてしまったことがある人 とか。 相手との心の温度差に気づかず『私は好き好き!好きなのよー!』って、押せ押せドンドンでひかれてしまった人 とか。 あー、古傷が痛む。(笑) こういう時って、 女性は、その時の気持ちを重視して判断しがちです。 男性はシンプルで結論と解決策を重視するので 『その時にどうして欲しいか言ってくれないとわからない。』となります。 感情型の人は、テンションがあがったり、ワクワクしてる時は行動しますが、飽きがきたり嫌な気持ちになったらやめたくなります。 目標がどうだろうが、気分がのらないと継続できないんですね。 話しがだいぶん逸れましたが… さて、我慢に我慢を積み重ねてる人は、プッツン暴走をしちゃいがちです。 ダイエットでいうとリバウンドですね。 これは、恋人が悪いわけでもあなたが悪いわけでもなく、 “その時の”気分や感情に支配されてしまってる状態。 もっというと感情が優勢になっていて本当の自分のコントロールが上手にできてない状態なんです。 ここで無駄に自己肯定力の高い人は “私って情熱的だから♡”ってズレた方向に前向きに思う人がたまにいますけど。 なんなら私もその傾向がありますけど。 冷静な人から見たらただの感情的な人です。 すると、どうなると思いますか? 今までの色々が全てパァなんですよ。 これからお伝えしていくことは、 あなたが美しくなること、お仕事、恋愛にもつながる自分の心のコントロール法ですからどうぞ参考にしていただければ幸いでございます♡ 小顔になる実践的な動画も付いてます✨ では、本題に入ります。

レビュー

まだレビューがありません

スキンケア・ボディケア

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード