有料記事

脱コロナ太り「体質・体格・性格」を分析して、あなたが痩せるポイントまとめ

1

「エステ体験に行ったつもりで、体重計とメジャーを用意してお読みください!」

はじめまして、日本エステティック業協会認定講師の野村純子です。 エステサロンで痩身コースを始める前に、まず私たちエステティシャンがサイズ測定したり、皮下脂肪や筋肉の状態をチェックしてから痩身メニューをプランニングします。 例えば『お腹痩せ』では、皮下脂肪か内臓脂肪か?←ココ重要 個人の筋肉量によって結果の出方は違います。 それなのに、、、 筋肉が少なくメリハリがない人が、食事制限ばかりしていたり、 白米を目の敵にするわりに「それ以上」のものを食べている、 という痩せないダイエットのパターンを多く見かけます。 このテキストにそって、 どれくらいサイズダウンすればいいのか、 食事のカロリーはどれくらいが適切なのか、 自分の脚は筋肉多めか脂肪多めか、 ぜーんぶまる分かり! サロンのお客様からも、 「数値化できたことで目標がはっきりした」 「ダイエットは食事と運動の2択ではなかった」 「方向性が見えた」 と喜ばれています。 お客様とともにダイエットに日々向き合っているエステティシャン・野村純子が、実際に使っている「ボディカウンセリング」をアレンジしました。

イラストと会話調で分かりやすく進行します。 美容専門学校でエステティシャンを養成してきたからこそ、 モノを売るためのアドバイスではなく、 生理学や栄養学にもとづいたアドバイス。 「9の質問」からは、あなたのしくじりポイントが分かりますよ。

~目次~ 1.そこまで体重を減らす必要ってあるのかな? 2.あなたのダイエット必勝ポイント 3.サイズダウンが必要なのはどのパーツ? 4.あなたの「しくじりポイント」を対策しよう 5.自分のライフスタイルに見合ったカロリーを知る 6.筋肉・皮下脂肪・むくみの状態でケア方法は変わる! 7.カラダには“変わりやすい部分”と“変わりにくい部分”がある 8.ダイエットカレンダーの作り方

レビュー

まだレビューがありません

ダイエット・ボディメイク

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード