有料記事

病院診察【病院・3】

1

40人以上が購入

今月中頃に旦那のお父さんの法事があり今からとても憂鬱です。 その法事には旦那の親戚達が来る。 義母の言う悪口を信じわざわざ職場まで嫌味を言いに来る程私を嫌い、毎年年賀状を出しているのに返さない旦那の親戚達が来る。 (年賀状を出さない主義かもしれないので「もう送るのを止めよう」と旦那に提案したら 『正月に親戚に年賀状送るのは常識だ!』 と結婚するまで年賀状出さず、一度も年賀状手配をした事の無い奴に怒られたので継続して出してます。 常識と思うなら自分の親戚にも言えばいいのに……) 『産後にうちの親を早朝から夜遅くまでこき使ってたっぷり休めたから太ったねぇ〜(笑)』 と義母が言いふらした嘘を信じて嫌味を言う義姉夫婦(特に義兄)が来る。 (実際は………↓)

旦那が家計を全て握って私にお金の自由が無かった事を知らないので 『出産祝いのお返しが遅い!』 と私に怒る親戚達が来る。 (旦那に散々「お返しは早めに!」と言っていたが無視されてました) 記事10話くらい書けるような事が起きる予感しかしないので 『法事の事を考えると憂鬱だから出来れば欠席したいなぁ……』 と旦那に打診をしたら 『次男坊を親戚に見せたいから出来れば出席して欲しいなぁ〜。 次男坊が読経中に騒いだらと考えると憂鬱になるだろうけど(そこじゃない)泣いたりしたら俺が抱いて外に出るから大丈夫!』

いやいや、あんたの父親だから君は外に出たらいかんやろ!?

それこそ親戚から何を言われるか解らんわ!!

根本を全く理解していない旦那が防御壁になってくれない事が一番憂鬱です。 では本題。

***************

昨年11月5日に37.5℃以上の微熱が続いている事にようやく気付き、 《不眠から常に眠い状態になったのは熱で体が弱っているからかも……》 と思いました。 微熱だから受診するのは内科でいいはず。 心療内科と違って予約無しで行けて、気持ち的にハードルが低くて 《明日にでも病院へ行こう!》 と決意して夕方帰宅した旦那に微熱が続いている事と明日病院に行く事を伝えると 旦那:病院行くのは構わないよ。でも……

レビュー

まだレビューがありません

ブログ記事・文書作成

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード