有料記事

母性と父性の違い(最後まで読めます。自分の心に刻みたい方だけご購入ください)

子育てについてパートナーのやり方が理解できないあなたへ 私のブログで読み続けられている記事です。 ● 母性と父性の違い ● 母性とは守る愛 父性とは見守る愛 母性は「子供が傷つくことは悪いこと」と感じ、 子供を抱いて害悪から守る。 父性は「失敗したらケツは拭いてやる。 とりあえずやってこい」 と子供のケツを叩く。 今の社会は「母性」が正義のように扱われ、 「父性」を唱える人が減っているように見える。 要はバランス。 パートナーの子育てを否定せず、 一度「違うもの」として見てみよう。 あなたとは根本的に違うからこそ、あなたは相手を選んだのだ。 母性と父性がぶつかって、 両極端なものを与えられることで 子供は育つのだ。 そして、離婚は子供にとって 不幸なことではない。 ただ、大きくどちらかが 欠けることは免れない。 離婚したら片方の性を 与えられないと諦めよう。 そして、 子供を信じてあげよう。 「大丈夫」 って思ってあげると 勝手にどっからか 欠けたものを拾ってくる。 諦めることも 信じることもできないなら、 まずは、そんな小さな自分であることを許してあげよう。 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ もし、この文章があなたの心を少しでも動かしたなら、100円としてお買い上げくださいませ。 悲しいことに人は出した分しか受け取れません。 無料で得た物は、ただただ流れて ちょっといい言葉としてすぐに忘れてしまいますが、 お礼をお金として循環させることで この文章があなたを応援する言葉になります。 お買い上げいただいた方にはオマケ文章をつけていますのでお楽しみください。 この言葉があなたの人生を支えることができればうれしいです。 もっといろいろ読みたい方はこちらから https://ameblo.jp/letstakeiteasy7 ヒカリサス代表 山本麻生(ヤマモトマイ)

レビュー

まだレビューがありません

その他(ブログ・HP制作)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード