有料記事

NHK講座で語学力アップ!~続かない原因と続けるための10のポイント(お試し版)

NHK講座で語学力アップ!~続かない原因と続けるための10のポイント(お試し版)

このお試し版では100円で、続かない原因と続けるためのポイント5までを読むことができます。フル版を購入前に考えたい方はぜひご利用ください。 ちなみにポイント6以降の内容は、前半(ポイント5まで)に比べるとかなり長くなっています。

目次 A.はじめに B.続かない原因と続けるための10のポイント 1.好みでないのに視聴している 2.出来るだけ高いレベルの講座を選ぼうとする 3.講座のレベル設定/TOEICスコアなどを優先して選んでいる 4.週5の講座を選ぶことが多い 5.苦手な環境で勉強している 6.文字からの学習に偏りすぎている 7.テキストからは見えないものに気づいていない 8.復習しやすさを意識していない    a. 録音・録画・写真・動画の活用    b. リアルタイム視聴の活用    c. メモの活用    d. ブログやSNSの活用    e. タイマーの活用    f. NHKゴガクの活用 9忙しすぎる 10学習に必要な基本的姿勢が身についていない C.おわりに

A.はじめに

NHK語学講座、最終回まで継続できたことは今となっては何度もあります。しかし初めて視聴したのが中学時代、初めて完走したのがアラサーの頃でしたから、継続出来るまでかれこれ15年ほど。その間には自分の中に、NHK講座は続かないというイメージが出来上がってしまっていました。 そんな私が初めて継続できたのはテレビハングル講座入門編でした。初めて視聴したハングル講座であり、韓国語学習自体この時が初めてでした。その後英語やロシア語の講座も最後まで続けることが出来、そのハングル講座が良いきっかけになったと感じています。 初めて継続出来た時はというと、たまたま面白い講座に出会って、録画したものを繰り返し観ているうちに、最終回になっていた!という漠然とした感覚が当時はありました。しかし上手く行く原因が重なっていたからこそ継続できたのだと今は感じています。 ゆえにどの外国語であれ、一度こうした講座に出会ってしまえば楽です。それ以降は、似ている講座、あるいはそれほど似ていなくても自分が特に良いと思った要素がきちんと含まれている講座を選べば上手くいきやすいからです。 英語、韓国語、ドイツ語、ロシア語、ポルトガル語と数多くのNHK講座を視聴&挫折してきた私が思う、続かない原因となり得ることとそれへの対策を10のポイントにまとめてみました。 NHK講座以外の語学学習にも役立つはずです。

レビュー

まだレビューがありません

趣味・レッスン

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード