生理痛、過多月経を軽減し、経血コントロールを目指す膣トレ&骨盤ストレッチの全貌☆

23

70人以上が購入

こちらの記事にも書いた

動画とは説明順序がちょっと異なりますが ・お風呂の水が腟から出る人 ・おしりのたるみが気になる人 ・下着からおしりの肉がだいぶはみ出てる人 ・おしりの黒ずみや下着のあとが目立つ人 (外陰部の黒ずみとはまた別) ・おしりにセルライトが目立つ人 ・おしりに吹き出物ができやすい人、たくさんある人 ・痔がある人 ・骨盤が歪んでる人 ・足を開いた時に腟がパカッとする感じがある人 ・そり腰になりやすい人 ・姿勢が悪い人 ・尿もれする人 ・1ヶ月に2㎏以上やせた人 ・1ヶ月に2㎏以上太った人 ・産後あんまり抱っこしなかった人 ・産後骨盤ケアしてない人 ・抱っこしてる時がそり腰になりやすい人 ・ヒールで歩く格好が変な人、苦手な人 ・ピルを長く飲んでる人 ・ぽっこりお腹の人 ・VIO脱毛してる人 ・VIOに白髪が増えてきた人 ・下痢しやすい人、便秘しやすい人 ・会陰切開、会陰裂傷のあと自分でケアしてない人 ・補正下着をつけてる人 ・基礎体温が2相性じゃない人 ・低温期が高い人 ・高温期が低い人 ・肛門を書くとき『✳️』で簡単に書けない人 ・おりものが多い人 ・子宮、卵巣トラブルある人 ・性交痛がある人 ・胃下垂がある人 についていつも『グレない膣の作り方講座』で説明している内容を動画配信することにしました。

なぜ膣がゆるむ、たるむのかを知り、それを改善するために膣の血流、骨盤内の血流をよくし、冷えを改善していくことで過多月経や生理痛がかなり軽減していきます。 膣を意識しちゃんとトレーニングし、続けていくことでトイレで経血を出すという経血コントロールができるようになったり、月経期間が短くなったり、ダラダラした出血が続かなくなったりする方が増えています。 急にやりすぎると当たり前に膣回りや腰の筋肉痛になりますので自分のペースで少しずつやりはじめていただき自分の変化や効果を見ながら増やしていってください。 動画は全部で4部構成になっていますが きちんと『なぜなのか?』を知ってからの方が効果が出るので飛ばさずに見てください。 また骨盤ストレッチに関しては広範囲の筋肉を動かすためきちんと水分を摂りながらするようにしてください。

膣トレを実行してくれた方々の効果はこちらを参照ください

レビュー

まだレビューがありません

メイク・美容

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード