有料記事

しあわせになる健康術♡五行で解く心と身体のケア【 耳の不調 】

1〜9人が購入

Supported by REQU

こんにちは! 算命学カウンセラーの朱音です。 皆さん、 毎日を生きていく上で 常に「自分の身体」と 共に過ごしていますよね。 例えば、 気持ちは自分のことを 嫌いになりそうで、 今ここにいる自分からは 離れているような時にでも 身体は常に今ここにいる 自分と共にありますよね。 自分の身体は自分のことを どんな時にでも 見捨てたりはしません。 転んだら反射的に手をつきますし、 お腹が痛いと自然とお腹をさすりますし、 疲労が限界になれば体調を崩して ちゃんと休ませようとしてくれます。 熱を出して悪い菌をやっつけたり 咳やくしゃみで追い出そうともしてくれます。 通常の毎日でもそうです。 自分で心臓を動かそうと 意識して動かしているのでは ないように、 食事をしたあと 自分で意識して胃液を出し 栄養素を吸収分解して 消化させているのではないように。 身体の機能は“無意識” にでも働いて 循環し、再生し、 あなたを守ってくれています。 ( 指示を出さなくても 24時間体制で! ) あなたの身体はどんな時にでも あなたの一番の味方でいてくれますよね。 何も意識をしていなくても。 つまり身体は “ 無意識世界 ”そのものです。 自分でも把握しきれていない 自分の “ 無意識 ” を知る手がかりは 身体の特徴や癖や体調にあります。 頭では「平気」と思っていても 心の底では悲鳴を上げていたら 体調がその訴えを あなたに教えてくれます。 身体の声の裏側には 精神の声が存在しているのですね。 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 身体の声をきいて 精神の状態を知る。 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 算命学の土台である “陰陽五行” の視点から 心身のバランスをとるための 「しあわせになる健康術」を このシリーズで お伝えしていきますね。 【 ご自愛 】の大切さを知る きっかけになることと思います。

朱音算命学が解く 心と身体のつながり 【 シリーズ予定 】 🔹第1回 耳の不調 / 聴覚 🔹第2回 口内炎 / 味覚 🔹第3回 肌あれ / 触覚 🔹第4回 鼻づまり / 嗅覚 🔹第5回 眼の疲れ / 視覚 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 第1回目は 「耳」「聴覚」 耳は防御のアンテナ👂 耳に関する不調や 聴覚で気になる点があったら それはあなたの 守備本能からのお知らせ。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . 【 第1回・目次 】 ①耳は防御の働き ②聴覚が不調の原因 ・原因2つ ・なぜ聞きたくないのか ③「怒り」に潜む? ・若くて無知な頃の感情 ・怒りと向き合うとき ・怒りとの向き合い方 ④耳鳴りがするとき ・高音の耳鳴り ・低音の耳鳴り ⑤改善する心のケア ・改善ポイント ・幼い子どもの場合 ・年配者の場合 ⑥まとめ ・自分自身へのチェック8つ . . . . . . . . . . . . . . . . . . 耳に関して気になったら 是非お読みくださいね。

レビュー

まだレビューがありません

スキンケア・ボディケア

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード