有料記事

エレクトーンSTAGEA-使いやすいフォルダーの作り方

1

1〜9人が購入

Supported by REQU

STAGEA(エレクトーン)フォルダーを整理してレジストを使いやすく管理しましょう

エレクトーン講師Mikiです。 STAGEA(エレクトーン)で 演奏を楽しむ際に 欠かせなくなった USBフラッシュメモリ (以下、USBメモリ) レジストレーションデータ (以下、レジストデータ)は 使いやすく 整理出来ていますか。 レジストデータの 容量は とても、小さいので 1本のUSBメモリに たくさんの、レジストデータを 入れる事が、出来ます。 たくさん入るのは 嬉しいことですが、その分 「弾きたい曲が 探しづらい・・・」 そんなUSBメモリに なっていないでしょうか。 快適に エレクトーン演奏を 楽しむ為にも レジストデータは 大切に 扱いたいてすよね。 少しの工夫で フォルダーは、とても 見易くなります。 長年 エレクトーンに 携わって来た エレクトーン講師Mikiが 生徒さん達にも お薦めしている フォルダーの作り方を ご紹介しております。 曲が、増えても 探しやすい 快適なUSBメモリを 作りましょう♪

1.動作確認済みのUSBメモリを使用します

USBメモリは ヤマハで、発表されている 動作確認済みのものを 使用します。 日々、更新されていますので 購入される段階で こちらのサイトを チェックするのが、お薦めです。

USBメモリを、購入したら まずは、フォーマット♪ フォーマットについては こちらの記事で ご紹介しておりますので 良かったら ご参考になさって下さいね。

2.最初に1つのフォルダーを、作成します

フォーマットが、終了した ディスプレイの画面です。

右上が 「ツール」になっている事を 確認した上で オレンジ色になっている 「USB 01」を タッチしましょう。 左下に「フォルダ作成」の ボタンが、出て来ます。

ここでまず 入れたい曲数に、関わらず フォルダーを 1つ作ってしまう事が 今回の、大切なポイント♪ (最後に、改めて 解説致しますね。) 「フォルダー作成」を タッチすると、フォルダー名を 入力する画面になります。 後から 変更する事も可能ですが 何か、USBを、表す 名前を、付けてみましょう。 ご自分のお名前でも エレクトーンの ニックネーム!?でも お好きな名前を、どうぞ。

入力が終わったら 右下の「OK」を、タッチ。 私個人のUSBは 仕事柄 STAGEA01C用のUSBも、有る為 02C用の レジストデータという意味で 「STAGEA02C」と 入力しています。

3.細かくフォルダーを分けて行きます

レビュー

まだレビューがありません

音楽・楽器

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード