有料記事

エレクトーン STAGEAのUSBフラッシュメモリ購入~フォーマットまでの手順

1

エレクトーン用USBフラッシュメモリはフォーマットしてから使います

エレクトーン講師Mikiです。 STAGEAシリーズの エレクトーンには 欠かせない 存在になった USBフラッシュメモリ (以下USBメモリー) 楽器を 買ってはみたものの・・・ どの様に 使って行くか 分からないという方に、向け 今回は USBメモリーの購入と 購入直後に、必ず行う 大切な操作 フォーマットについて 長年、エレクトーンに 携わって来た エレクトーン講師Mikiが 写真と、共に 分かりやすく 解説致します。

1.動作確認済みのUSBメモリーを購入します

USBメモリーは ヤマハで、発表されている 動作確認済みのものを 購入しましょう。 日々、更新されていますので 購入される段階で こちらのサイトを チェックするのが、お薦めです。

2.最初に必ずフォーマット!

何年も、使って レジストデータが、増えてから フォーマットをするのは 大変です。 フォーマットをしなくても エラーメッセージは 表示されず ある程度は、使えますので フォーマット自体を 知らずに 使っていたという方も いらっしゃいますが 安定した動作の為にも レジストレーションデータを 保存する前に 必ず エレクトーン本体で USBメモリーを フォーマットして下さいね。 【エレクトーン用の USBメモリーを 購入した際には、まず フォーマットの作業から♪】 大事なレジストデータを 守る為にも、是非 この作業を 習慣付けましょう! では、エレクトーンの 電源を、入れて スタートです♪

3.USBメモリーをエレクトーンに挿す際の注意点

USBメモリーは エレクトーンの電源が しっかりと、入った後 エレクトーン本体に セットします。

電源を、入れてから 完全に、点く前に ある程度 時間が、掛かりますので 途中でも 挿してしまいたくなると 思いますが

レビュー

まだレビューがありません

音楽・楽器

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード