有料記事

我が家は何人?XMindを用いた「後悔しない子どもの数の決め方」

2児を育てながら3人目妊娠中。 IT系企画職をしているワーキングマザーです。 少子化が叫ばれる一方、ライフスタイルの多様化が進む今、 「子どもは何人産めばいいの?」という疑問は増すばかりです。 多くの方が、金銭面、体力面、年齢、あるいは勢いで、 結論を出しているかと思います。 各家庭によって事情は異なりますから、 何人が正解とはもちろん言えません。 私が提案するのは、 「子どもの数を決めるにあたって有効な手法」です。 企画の仕事に用いるツールを応用しました。 育児ブログを通じて、 「〇人目が欲しい理由」 「〇人で終わった方がいい理由」 を箇条書きで挙げている方をよく見かけます。 せっかくなので、この部分を少し深掘り、 自分の頭の中を「視覚的に」整理しながら行う 子どもの数の決め方を試してみませんか? 妊娠出産には年齢的制限があります。 後悔しないためにも、ご一緒に納得のいく結論に近づいてみましょう。 ※育児ブログ内で「子数シリーズ」と銘打って連載?  していた記事のスピンオフ作品となります。  新たにXMindをツールとして投入し、実践的な内容としました。

レビュー

まだレビューがありません

ライフスタイル

もっとみる