有料記事

無料で出版する賢い方法

出版プロデュース費を払わないで出版する裏技

こんにちは、出版プロデューサーの後藤勇人です。 多くの起業家やコンサルタントが、 自分のブランドを作るために出版したい、 という願いを持っています。 何故かと言うと、 出版は、個人の上場と言われており、 出版することによって自分のビジネスが、 大きく加速して伸びることを知ってるからです。 具体例を挙げると、 本の読者様がお客様になったり、 テーマと関連した企業から企業研修が来たり、 個人のクライアントが急激に増えたり、 メディアやテレビから出演依頼が来たりと、 出版することによって人生は大きく変わるのです。 でも現在は出版不況です。 素人が企画を持ち込んで通るほど、 甘い世界ではないのです。 だからといって私のようなプロデューサーに頼むと、 高額のプロデュースフィーが発生します。 でも実は裏技も存在します。 何を隠そうこの後藤勇人も、 当初のこの裏技を使って2冊の本を出版しました。 その方法をお教えします。

レビュー

まだレビューがありません

資格・スキルアップ・仕事術

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード