有料記事

謎多きICU高校①ICUママが語る、ユニークな学校生活

【実体験】ICU高校ってどんな学校なの?今春娘が卒業しました。ICUママがユニークな学校生活を語ります。

ICU高校卒業式

3月も半分すぎ、もう1週間もすれば桜が開花する時期になりました。 先週、わが子が無事高校を卒業しました。 卒業式を終え、次のステージに旅立つお子さんをお持ちの全国の親御さん、

そして、

18年間の子育ての集大成である、卒業式。 泣く!絶対泣くだろうと思っていたのですが、、 日本のおごそかで厳粛な感じの卒業式を思い描いてると、 完全に裏切られます。 「仰げば尊し」や「蛍のひかり」が流れてくるころには、もはや号泣。 これがザ・日本の卒業式。 ですが、 さすが世界各国から集まった人たち、ICU高校、略してICUHS(International Christian University High School)。 ICUHSの卒業式は、非常に明るく、会場も大学のチャペルだし、讃美歌や英 の校歌(そう、英語なんです)を歌っても、前途洋々、軽やかな気持ちになり、まったく泣けません。

わかれを哀しむというより、これから巣立っていく希望に満ち溢れた感じ。 泣いている生徒も保護者も一人もいませんでした。 式の間に、笑いさえ湧き起こる場面もあったくらい。   卒業式の後は、大学食堂に移動して、お世話になった先生、生徒そして保護者と立食形式の卒業記念パーティ。   CONGRATS!   と書かれた、バルーンで飾りつけされた壇上。 各テーブルにもバルーンアートで飾られたクラス番号表示。 あ、やっぱ、らしい。

結局朝10時からの式、その後のパーティでお開きになったのは、 15時半すぎ。 明るくまたねで閉会。 それもそのはず、 子供たちは、クラスごとでボーリングと夜ご飯へ。 来週は、子供達企画の学年全体卒業パーティー(ダンスあり~の、ドレスコードあり~の)もある。どこまでもエンジョイしてるね。 羨ましい。 そういえば、注文したドレスがまだ届かない(汗)

ICU高校のユニークな学校生活 

娘が1年生のころだったか、「学校どう?楽しい?」と聞くと、 「楽しくないわけがない」と。 そりゃそうだろう。 ハロウィンも、丸1日、本気で仮装して授業受けるのだ。 もちろん先生公認。 先生も仮装してたかな?そこは忘れたので、こんど娘に聞いておこ。   「楽しくないわけがない」そんなこと、言ってみたい。 もう一度青春できるなら、私もICUHS に入りたい!   みんなほんとに仲が良く、いじめのない学校。 なぜいじめがないのか? #ICU高校 #ICUHS #国際基督教大学高校 #学校教育 #英語教育 #高校受験 

レビュー

まだレビューがありません

お受験

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード