致死性ドーピング農業

1

20人以上が購入

こんにちは どこから話をすれば良いのやら 色々考えたんですが そもそもこの業界 と申しますか 農業肥料 業界 始まった段階から かなり 大胆に インチキをやっていた そういう話から行こうかと そもそも 実験をして確かめる ということ 前提条件を同じにして 比較しなければ 比較にならんわけでしょ? ところが これをやっていた人たち 毎年 条件を変えていた これはそもそも実験と呼ぶに 値するかどうかが疑わしい そういうデータですよ 考えてみると 現在のモンサント 随分なことやってますけどね まあそれを いろんな人が突っ込んで 少なくともヨーロッパだとか ロシアだとかではもう 使えそうもない感じに なってるんですけど ドイツが出てきたんで わからなくなりましたけどね あの連中も普通に インチキをやる連中だから フォルクスワーゲンの 燃費偽装を見てればわかるけど ちなみに フォルクスワーゲンの 燃費偽装は罰金だけでも ものすごい金額だったんだけど 民事訴訟はまだです オバマ政権の末期の時代なんで そしたら ドイツは急に ドイツ最大の化学会社が 八方塞がりになっていたモンサント 買収すると言い出した ドイツ政府はそれまで モンサントのやり方に批判的 だったのに何という 変わり身の早さ! ここに取引があったと 考えている人は多い 私もそう思います モンサントは 実験データを セールストークだと思っている それは間違いありません 別にモンサントに限った話 でありません 農薬メーカーであるとか 農業機械メーカーであるとか 肥料メーカーってのはだいたい そんなものです 悪い話をしないんですよ 種子メーカーだってそうですよね 他の産業だと許されないこと それが150年以上大目に 見られてきたのがこの業界です 四の五の言って いられなかったんで 人口はガンガン増える 食料が1年不足すると 餓死者が大量に出ます どこの国にとったってそれは 絶対に防がなければならないこと でもその延長で さらに凄いインチキを やろうとしている それを説明するのが我々の役割と

レビュー

(2)

まだレビューがありません

ブログ記事・文書作成

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード