有料記事

春の花粉症の症状を楽にする自然療法ホメオパシーを使った冬対策 

冬は「腎」の季節

東洋医学的に、冬は「腎」の季節。 腎臓は血液をろ過し、浄化する働きがあります。 腎臓内は毛細血管の塊のようになっていて、 そこを通る血液をフィルターにかけ、余分なものを尿にして外に押し出すのです。 寒くなるとカラダ全身が寒さで緊張していますので、血管も収縮気味になります。 腎臓内もそれに応じた血液のながれになるのです。   腎臓さんの仕事が少しでも円滑に行われるように 冷えないようにする努力 緊張を和らげる努力 不安を解消する努力 冬に腎臓さんの働きをいかにサポートし、老廃物を体に貯めない事が 春の花粉症の症状楽にします。

レビュー

まだレビューがありません

ライフスタイル

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード