有料記事

訪韓歴30年の旅ブロガー安全・安心がモットウ!!東大門ナイトショッピング攻略法

7

20人以上が購入

Supported by REQU

初心者でも大丈夫?!24時間楽しめちゃう東大門ナイトショッピング攻略法【基礎編】

※地図が見にくいとのご意見を頂戴しましたので、早急に対処し地図のZOOM写真を7枚追加して改定致しました!! 安心してご購読下さいませ(^^ゞ ※また現時点で購読頂いている読者様には、お忙しいところ大変恐縮ですが改めてご確認下さいませ<m(__)m>

1988年に開催されたソウルオリンピック後から訪韓し始めて、早いもので約30年‼

不夜城『東大門』は、夜が更けるほど活気づき、真夜中でもショッピングが楽しめるという、新しい旅のスタイルに女心をわしづかみ♡

長年通い詰めた『東大門』ですが、特に90年代後半からは急激に変化 ミリオレ東大門やDOOTA MALL(ドゥータモール)など、卸売り専門から一般客にも販売可能となったファッションビルの出現も… また東大門運動場と呼ばれた野球場&サッカー場の跡地に2014年OPENしたのが、あの東大門デザインプラザ(DDP)です!!

現在ではソウルファッションウィークも開催され、バイヤーから観光客まで、世界中から大勢の人々が訪れる韓国を代表するランドマーク”東大門”

小売中心のファッションモールは朝から夜まで、卸売り中心のショッピングモールは夜から明け方までの営業となっており、24時間活気溢れる眠らない街・東大門市場で是非アナタも楽しい旅の思い出を… 今回は、訪韓歴30年の韓国旅ブロガーmadpcupが教えちゃう♪安心・安全に東大門ナイトショッピングの楽しみ方【基礎編】を何処よりも詳しく、地図と写真を交えて伝授いたします♡♡♡

《目次》 ●東大門市場の歴史&地理的な基本情報 ●東大門エリアでおススメの両替所 ●安心・安全に東大門でナイトショッピングする為の注意事項 ・女性一人で歩くのはチョット怖いカモ?!東大門エリアにおける要注意なエリア&通りを地図にてご紹介 ・東大門エリアで困った時の対処法 ●東大門エリアでナイトショッピングを思う存分楽しみたい方におススメしたいプラン ・東大門エリアで安全?!にタクシーに乗車する方法 ・東大門エリアおススメのホテル ●東大門の小売り中心のファッションビルが立ち並ぶエリアをご紹介 ●東大門の卸売中心のショッピングビルが立ち並ぶエリアをご紹介 ●コレ必須!!東大門のトイレ事情 ●話題の東大門の卸問屋通りに潜入レポ(コスメ&アクセサリー) ●東大門エリアで深夜にホッコリしたいあなたへ…ナイトグルメ特集   ・韓流スターも訪れるおススメの屋台(価格表記アリの安心なお店)やカフェなど… ※今回は”東大門ナイトショッピング攻略法(基礎編)”ですので、初心者の方でも安心して楽しんで頂けるように、基本的な事をまとめて書いております!! 雑誌エコノミストが作成した世界安全な都市ランキングによると、ソウルは全世界で14位、アジア圏では第4位(東京は1位)を獲得していますが、外務省からの情報では、性犯罪発生件数は日本よりも高く、とりわけ日本人が多く巻き込まれる犯罪は、置き引きやスリ、盗難となっており、やはりココは外国なんだという意識を忘れないようにして、旅行を楽しんで頂きたいと思っています また日韓関係は今に限った話ではなく、他の国と違う特別な関係だということは理解しておかなければなりません その事をふまえた上で、楽しい旅の思い出づくりのお手伝い出来たら…っとの思いを込めて書かせて頂きました では、訪韓歴30年の韓国旅ブロガーmadpcupが教えちゃう♪安心・安全に東大門ナイトショッピングを楽しむ方法【基礎編】始めます!!

※地図が見にくいとのご意見を頂戴しましたので、早急に対処し地図のZOOM写真を7枚追加して改定致しました!! 安心してご購読下さいませ(^^ゞ ※また現時点で購読頂いている読者様には、お忙しいところ大変恐縮ですが改めてご確認下さいませ<m(__)m>

レビュー

(3)

まだレビューがありません

韓国・台湾・アジア

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード