有料記事

人の集まるセミナー・イベントの作り方のコツ<2>来る人の心の闇と欲求を探せ!

3

1〜9人が購入

心屋認定講師いがぐりこ、こと、栗林あやです。 この『人の集まるセミナー・イベントの作り方のコツ』では、 私が普段、どうやってセミナーやイベントを作っているのか。 その最大のコツと人を集める方法を、数回に分けてお伝えしてます。 『人の集まるセミナー・イベントの作り方のコツ』 前回配信のバックナンバーはこちらです。 <1>胸に響くタイトルをつける①

================== さて。前回は 「タイトルをひとひねりするといいよ」 というお話をしました。 イベントや講座に人を集める最大のポイントは、 『来てほしい人の胸に響く「タイトル」をつける』こと。 来て欲しい人の胸に響くタイトルをつけるには ①どんな人に来て欲しいか ②その人のどんな役に立つのか明確わかるタイトル を徹底的に考えましょう、というお話でした。 前回は①どんな人に来て欲しいか について解説したので、 今回は ②その人のどんな役に立つのか明確わかるタイトル についてお伝えします。

1ー②その人のどんな役に立つのか明確わかるタイトル

これは、 そのセミナーやイベントに行ったら、 来た人にどんなメリットがあるのか? 何を学べるのか? どうなれるのか?(ゴールはどこか?) をわかるようにしておくということです。 ここで、大事なポイントがあります。 そのセミナーやイベントに行ったら、 来た人にどんなメリットがあるのか?を考えるわけですが、 「来たいと思っている人の欲求・心の闇を探せ!」 というのが重要なポイントになります。 つまり、 あなたが何を提供すれば お客さんのどんな「欲」を満たせるのか?を考えるのが 超重要ということです。 今回の話は、セミナーやイベントに人を集める上で 一番重要な「核」の部分になりますので、 よく読んで、じっくり考えてみてください。

レビュー

(1)

まだレビューがありません

起業・独立・経営

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード