有料記事

おもしろいアイディアを生み出す方法

10

20人以上が購入

絵で日本を豊かにするため! 絵をもっと身近な存在にするため! 画家として活動を始めた2018年の11月。 あれから約1年で、200点以上の作品を生み出し、130点以上をプレゼントしてきた。 おかげさまで、たくさんの方にシェアして頂き、活動の幅がどんどん広がっている。 有難い事に、作品を褒めて頂く機会がとても増えたが、それと同じくらいぼくの「発想力」や「アイディア」を褒めて頂くことが非常に多い。

アイディア一つで、人生が変わる

これはなにも、特許権による知的財産収益だけの話ではない。 もっと身近な話だ。 同じ商品、同じサービスでも、その打ち出し方や発信の仕方によって、大きく反応が異なり、売り上げやフォロワー数なども変わるだろう。 おもしろい企画、すなわちアイディア一つで人生が変わるマーケットの一つに「YouTube」が挙げられる。 あなたは、「だいにぐるーぷ」というYouTuberを知っているだろうか。 彼らは2年前から動画を投稿し続けていたが、なかなかブレイクすることができなかった。 メンバーも辞めていく中、彼らに転機が訪れる。 Twitterである一定数のリツイートをして頂けたら、「心霊スポットで1週間、生活します!」と企画したのだ。 これが当たった! リツイート数も数万を超え、実際に心霊スポットで1週間生活をして、その様子を動画に上げた。

すると、リツイートした方々を中心に視聴され、視聴回数やチャンネル登録者数は瞬く間に伸びた。 だいにぐるーぷは2019年8月現在、チャンネル登録者数48万人超。 多くの企業をスポンサーに付けて、ハイクオリティな動画を投稿している。

調子に乗ってしまった...

ぼくは、完全に調子に乗ってしまったようだ。 ぼくのSNSの要であるアメブロのフォロワー数は、1200人超。 画家として活動を始める前は400人だったため、この1年弱で約3倍には伸びている。 しかし、なぜぼくはチャンネル登録者数48万人超の「だいにぐるーぷ」を引き合いに出した?(笑) どう考えても弱いではないか(笑) だが、今回はフォロワー数の伸ばし方が本題ではない。 「おもしろいアイディアを生み出す方法」だ! それなら負けない。 ぼくのアイディアの生み出し方は、非常にシンプル且つ、オンリーワンなものが生まれやすい。 ぼくは今まで、誰もやったことがないような企画をたくさん打ち出してきた! ●作品の完全無料の「プレゼント活動」 ●新しい販売システム「メモリーズ」 ●絵でコラボ作品を創る「feat.おおしましゅうじ」 ●同時刻・同内容で一斉にブログを投稿する「アートファミリージャック」 などだ! これらは一例に過ぎないが、いずれもみなさんに喜んで頂き、反響を呼ぶことができた。 この「おもしろいアイディアを生み出す方法」をあなたに伝授します! 今回は、 ①まず始めに、おおしましゅうじが実践しているアイディアの生み出し方を公開! ②先程挙げた4つのアイディアを詳しく紐解いていき、理解を深める! ③あなたの活動や、SNSでの発信に応用できるようにまとめる! このスリーステップで、お届けしたいと思う。 これであなたも、簡単に楽しく「おもしろいアイディア」をどんどん生み出すことができる!! それでは早速、ぼくがこのアイディアの生み出し方を教わった時の話をしよう!

レビュー

(7)

まだレビューがありません

資格・スキルアップ・仕事術

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード