有料記事

読む神社仏閣ツアー【東京・赤坂】山王日枝神社に行こう!

2

1〜9人が購入

Supported by REQU

読む神社仏閣ツアー【東京・赤坂】山王日枝神社に行こう!

皆様、初めまして。あるいは、いつもお世話になっております。 東京赤坂・山王日枝神社の読む神社仏閣ツアーへお申込みいただき、誠にありがとうございます。こちらはちょっと変わった寺社ブロガーである私、新田真弓がご案内する、ややマニアックな神社ツアーでございます。 早速ではございますが、以下、ツアー内容を紹介させていただきますよ。

【ガイド内容】 1.読む神社仏閣ツアーとは? 2.こんな人にお勧めです(経済的な開運) 3.アクセス情報 4.赤坂ってどんな土地?山王日枝神社を生んだ江戸の話 5.参拝作法を確認しよう~手水の手順~ 6.山王日枝神社に祀られる様々な神様 7.参拝作法を確認しよう~拝礼の作法~ 8.山王日枝神社の建築 9.山王日枝神社と国家鎮護の風水 10.鬼門が恐ろしい本当の理由 11.江戸に山王様が招かれたのはなぜ? 12.山王様のお使い・神猿君とは? 13.猿が魔除けの使いになった理由 14.マサル君の正体は? 15.仏教を守護する山王権現 16.神社に行くと開運する理由 17.摂社末社にも参拝してみましょう 18.山王日枝神社と季節の楽しみ 19.周辺のお休みどころ 20.周辺の神社仏閣情報 21.最後に ◆注意◆ 神社仏閣の画像については著作権の件があるため、本記事には写真等は掲載しておりません。ガイド内容は10,000字弱の文章のみとなります。ご自身でお参りをされる際のお供としてご利用くださいませ。

【読むツアーの楽しみ方】 読む神社仏閣ツアーの目的は、通常の現地ツアーと同様、その土地の神様や仏様について知っていただくことでございます。 色々なところへ参拝しているけれど、いつもなんとなく見るだけで終わり、となりがちな方のために、その神社仏閣のご由緒、参拝作法、土地の歴史などを知っていただくために企画致しました。 読む神社仏閣ツアーは、特に次のような方にお勧めです。  ・寺社について知りたいけれど、団体行動が好きではない方。  ・寺社の雰囲気を楽しむため、参拝は一人でしたい、という方。  ・早朝の参拝が好きで、通常のツアーと時間帯が合わない方。  ・何度も参拝している寺社について、改めて詳しく知りたい方。 読む神社仏閣ツアーには、団体行動のルールや参加日程などの制約が一切ありません。 あなただけの寺社めぐりの時間を、もっと充実させるためにご活用くださいね。

こんな人にお勧めです

【金運アップのパワースポット!赤坂】 山王日枝神社さまは、日本経済の一大中心地である赤坂に鎮座しておられます。日本の最高峰のビジネスエリアを守護する神様ですから、金運、仕事運に強い神様である、と私は思っております。 また、山王日枝神社の神様のお使いは猿であることから、「猿」の音読みが「エン」(=縁)に通じるといわれ、縁結び祈願に訪れる方が多いことでも知られます。 現代の日本国の中枢に位置するパワースポットで、皆様もたっぷりエネルギーを頂いてお帰りくださいませ。

レビュー

まだレビューがありません

国内旅行

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード