【実録おそロシア~飛行機編~】JALだと思ったらJALじゃなかった話

夫の実家があるロシアのサンクトペテルブルク。 結婚したからには何度か通ったわけです。 ロシアの中でもカナリ大きな街で、住環境や設備については東京と遜色無いと思われます。 (清潔度ではまだ東京に軍配があがりますが) そんなに発展している街でも、私が初めてサンクトペテルブルクを訪れてびっくり仰天!!( ; ロ)゚ ゚したこと(飛行機編)をお話しします。 まずは飛行機を手配します。 日本人なら安定のJAL。ということでJALの公式サイトから飛行機を予約。 あらあら、サンクトペテルブルクまでは直行便は無いのですね…。 モスクワから乗り継ぐルートのチケットを購入。 乗り継ぎがあっても、天下のJALなら安心だろう。 と思っていた日本人妻はコレを心の底から後悔します。 ↓有料部分目次↓ ①出発の朝 ②LCCか!?その正体は… ③おそロシア!乗客を無視する●● 今回は飛行機編なので、実際に街を歩いた感想は別記事にする予定です。 では、飛行機編はじまり始まり~ ①出発の朝 そして迎えた出発当日。 夫の実家に行くとはいえ、初めてのサンクトペテルブルクにワクワクしていました。 (ちなみに、夫は先に実家に戻っていたので、このときは妻1人でした。) モスクワまではJALのプレミアムエコノミーで、まさに快適な空の旅。 (関係ないですが、日系の航空会社の機内食のデザートは本当に美味しいですよね。) なんの問題もなく、はじめてのサンクトペテルブルクの旅は幕を開けたかに見えました。 モスクワで乗り継ぎをするまでは。

レビュー

まだレビューがありません

ヨーロッパ

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード