有料記事

しんどい子育て。実録私はこうして乗り切った① 体が弱く生まれた息子

私は働きながら子どもを二人産み、育てました。結婚も二回、離婚も二回しました。上の子どもと下の子どもは、父親が違いますが、兄妹としていつもいつも仲良しでいてくれます。上の子と下の子では、子育ての方法も違います。私は自分が三人兄弟の末っ子だった経験から、いつも家族から、特別扱いされたり、爪弾きにされたり、居場所が無かったりと肩身が狭かったので、両親というよりは、祖母を頼って育ちました。母親の愛情に、いつも飢えていた様に思います。両親には、自分のやりたい事は否定されて育ったように思います。 その様な体験から、私は自分の子供には、そんな思いをさせたくなくて、生まれてきてくれた命が精一杯この世で咲き誇る大輪の花となる様に、いつも子供1番に物事を考えるように子どもを育てて行くつもりでした。 が。 世の中、子育てに関して、決して親の思ったようにはいかないものです。私は上の子どもである長男と下の子である長女に関して、全く別の子育てをするに至る事となります。 そうした経験が少しでも子どもを持ち育てている若いご両親に届くといいなと思い、こちらの記事を書き始めることにしました。 アメブロにある自分のブログでの視点はあくまでも自分中心の視点で書いています。 こちらの有料記事では、長男や長女を育てた経験をかなり詳しい内容で書いていく記事になると思われます。 特にはじめての子育てとなった長男の場合は、未婚の母という、社会的にかなり、厳しい状況からのスタートでした。 長い年月をかけて、 本当の親になるということは、実際の子育てを通じて、人生のあり方を学び、人間としてもまた、成長していくものだと実感しております。 一人でも多くの方に共感して頂き、お役に立てればと考えております。

レビュー

まだレビューがありません

子育て

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード