有料記事

KY女子の超野望 #1

★自己紹介★

みなさんこんにちは。 sujiemon(すじえもん)です。 アメブロ開設から10年目に突入! スイーツ部門の公式トッププロガー。 主に、コンビニ商品、スタバ、不二家、カルディ等の商品を 中心に毎日更新でレビュー記事を書いています。 すじちゃんの愛称で呼んでください! 【sujiemonプロフィール】 https://profile.ameba.jp/ameba/junskynet

★著者よりご挨拶★

ブログ以外に書籍や記事の執筆活動や研修・講演などでも行っています。 この作品は私のブログ内のコンテンツとして掲載しているKYシリーズの「最恐KYちゃん」を元に登場キャラクター設定はそのままでデジタル小説化したものです。 ブログ内で描かれている部分に加えて補足するエピソードの追加やより細かな会話の描写などを追加していますので、より感情移入してご覧頂けると思います。 また巻末には「自分らしく生きられるためのKY講座」と題して、KYちゃんの生き方をヒントにアドバイスの言葉を掲載しております。 それでは、ブログ共々REQU内のコンテンツもお楽しみ下さい!

★スバリ!簡単に言うとこんなストーリーです!★

★登場人物紹介★

■まえがき 「KY」という言葉をご存知であろうか? K=「空気」Y=「読めない」「空気が読めない」を表す造語である。 何年か前、正確に何年前からかは把握していないがそうゆう意味で使われてきた言葉である。 現代社会においては「その場の空気感」を読み取る状況判断能力が重要視されてきたが、自己主張のない他人依存者が増えてしまったと思っている。 社会生活の暗黙のルール。いわゆる「一般論」や「一般常識」と言われる世の中の勝手な解釈を否応なく押し付けられて生きているのだ。 俺はそんな世の中に不満を持ちながらも何も出来ないジレンマを抱えながら生きてきた。彼に会うままでは・・・「KY君」である。 「KY君」名前も性格も「KY」な社会人二年生の社員である。 彼は自分自身の生き方を「KY哲学」と称して、常に自分らしい生き方を追求していた。 彼は「本当に恐ろしいのは他人に嫌われる事ではなく、自分らしく生きられない事だ」という本人自称の迷言を持っている。 とまぁ、ここまで聞くとまるで哲学者のような人物のように思えるが、単なる自由人というか・・・KYな人間である。 しかし、彼の人生に対する考え方や生き様は、今や全社的に波及しておりちょっとした人気者になっていた。 そして私も彼の「KY哲学」に救われた経験がある。KYで身勝手ではあるが、憎めない存在といったところであろうか。 もし彼についてご興味があれば、著書「人生で大切なことはみんなKY君に教わった(上・下巻)」をご覧頂きたい。 と軽く宣伝も終わったところで本編に入りたいと思います。

★お知らせ★ ここから先は「有料記事」にて配信となります。 怒濤のKY劇が開幕します。 みなさんもKY君のドタバタKY行動に巻き込まれてみて下さい。 「KY哲学」を学ぶ事で自分らしさとは何かを考えるキッカケになります。 皆様と本書でお会いできるのを心待ちにしております。 本書は約7,000文字数+イラストが含まれております。 巻末には特典として「KYちゃんのKY講座」を掲載しています。 空気を読まず楽に生きましょう!

レビュー

まだレビューがありません

ライフスタイル

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード