有料記事

人生で大切なことはみんなKY君から教わった(上巻)

★自己紹介★

みなさんこんにちは。 sujiemon(すじえもん)です。 アメブロ開設から10年目に突入! スイーツ部門の公式トッププロガー。 主に、コンビニ商品、スタバ、不二家、カルディ等の商品を 中心に毎日更新でレビュー記事を書いています。 すじちゃんの愛称で呼んでください! 【sujiemonプロフィール】 https://profile.ameba.jp/ameba/junskynet

★著者本人から★

ブログ以外に書籍や記事の執筆活動や、研修・講演などでも行っています。 この作品は私のオリジナルの「人生を変えるKY哲学」を元にブログで掲載していた「KYシリーズ」のキャラクターで小説を制作しました。 どうすれば「自分らしく生きられるか」ヒントを感じて頂けると幸いです。 是非、ブログ共々REQU内のコンテンツもお楽しみ下さい!

★商品紹介★

(冒頭あらすじ) 「KY」 K=「空気」Y=「読めない」「空気が読めない」を表す言葉。 現代社会においては「場の空気」を瞬時に読み取る「状況判断能力」が重要視される。しかし同時に、自己主張がない、他人依存の人間を増やす原因にもなっている。 一昔前は、社長や上司に取り入る世渡り上手な人が出世できた。 「KY=空気が読めない人」は社会人不適合者として扱われてきた。 しかし時代が進み、世の中は、AI(人工知能)の導入、オートメーション化が進んで無能な人間は淘汰される時代となった。 活躍できる人は、自らの意思を発信して周囲に影響を及ぼせる人だ。 周囲からの反対や批判も構わない、独自の世界観をしっかり持つ人だ。 これからは空気を読まない人間が台頭する時代になったのだ。 本書は「人生を変えるKY哲学」と称して全9章の物語で描いています。 主人公は中途採用の一般社員「ジェイ」と新卒社員として入社してきた「KY君」の二人です。KY君の身勝手なKY発言とKY行動に、主人公は振り回されますが、いつの日かその自由な発想と行動に憧れを持ち始めます。 しかし、繰り返されるKY行動。彼はなぜそんな行動に出るのか? その真相に隠された彼の想いと生き様を知って愕然とする主人公。 KY君を通して「KY哲学」を学びながら、本当の自分と向き合って葛藤する主人公に様々な苦難や試練が襲いかかる。 果たして人生という大きな問いの答えを出すことが出来るのか?

(こんな方におすすめ)

◆目次◆

(上巻)---------------------------- まえがき Chapter1  最恐のKY君誕生 Chapter2  相手がどう思うかは関係なく常に全力発信 Chapter3  突き抜けるとそれが標準になる Chapter4  感情を表現できるから人は生きられる Chapter5  人生カードを何枚持っていますか?  上巻の終わりに一言

まえがき ーすべてはある男のKYから始まった。

「KY」 K=「空気」Y=「読めない」「空気が読めない」を表す言葉。 現代社会においては「その場の空気」を瞬時に読み取る「状況判断能力」と呼ばれる危険察知能力が重要視されているが、度が過ぎると自己主張がない他人依存の人になるのも問題視されている。 彼との出会いはそんな時代の転換期のことだった。 彼は今年の4月に入社したばかりの新入社員である。 その前に新入社員が配属されるまでの流れをざっとご紹介しよう。 まず新入社員は入社後にすぐに配属になる訳ではない。 会社組織で働くための基本的な考え方や言葉遣い、マナーなどを学ぶための4ヶ月の研修期間がある。 その間、彼らは全員総務部の所属となる。もちろん給与も支給されるし残業も無い。9時出社で18時に帰れる。夢のような4ヶ月間である。 4ヶ月間も研修をするくらいなら、仮の部署へ配属して学ばせる方が実戦方式で良い気もするが、部署ごとのやり方で研修をされるのが人事は嫌なのだろう。 ちなみに研修期間中に、各部署の仕事内容を教えるレクチャー研修というものがある。専任者が社内の研修室に出向いて新卒社員に教えるのだ。 女子社員の質問に答える度に「ありがとうございます!」なんて可愛い笑顔で言われるとついニヤついてしまうが、人事部に厳しく監視されているので注意しなくてはいけない。 レクチャー研修の個人感想と面談を元に最終配属先が決まるのですが、最近の新卒というのは安定志向の人が多いので、仕事内容が安定していて残業がなく給与変動が少ない部署に希望が殺到する。 実際そんな都合の良い部署はある訳ないのだが、私の所属しているマーケティング統括部というカッコいい横文字に惹かれて希望を出す人もいる。 実際の業務は、エンドユーザーへの告知を行う集客がメイン業務だ。 上司が新卒面談に参加する度に「ろくなヤツがいない!」と嘆いていたので、もし上司が採用した人には最大限の歓迎でポイント稼ぎをしよう! 中途採用者は、世渡り工作は日常茶飯事である。 果たしてどんな新卒社員が配属されるのやら・・・。 しかしこの出会いが自分の人生を変える事になるとは予想もしなかった。

★お知らせ★ ここから先は「有料記事」にて配信となります。 怒濤のKY劇が開幕します。 みなさんもKY君のドタバタKY行動に巻き込まれてみて下さい。 「KY哲学」を学ぶ事で自分らしさとは何かを考えるキッカケになります。 皆様と本書でお会いできるのを心待ちにしております。 本書は約33,300文字数+イラストが含まれております。

レビュー

まだレビューがありません

ライフスタイル

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード