有料記事

「やばい、食べ過ぎた!」の後でも太らない!自宅で簡単にできる応急処置を教えます。

ドカ食い後に訪れる自己嫌悪

ご覧いただきありがとうございます。 私は今は普段、女性ばかりの職場で事務職をしているOLです。 過去に過食症だった時期があり、 メンタルが落ち込んでいる時は、 どうしても食に走ってしまいがちな私。 今でも過食症を克服した今でも、 職場の人間関係や連日の残業でストレスが極限まで達すると、 やけくそになってドカ食いしてしまうことがあります。 大好きなケーキ、スナック菓子、菓子パン、ドーナツ… 極めつけに、食パン1斤にバターと蜂蜜を塗って一気に食べる という暴挙に出たことも。 「せっかく日頃からダイエットや美容に気を遣っているのに、 全て水の泡。自分は一体何をやってるんだろう…」 過食症だった時の私なら、 大好きな物を食べてストレス発散どころか、 自己嫌悪でさらに落ち込んでいたと思います。

食べ過ぎても48時間で挽回できる

しかし、今の私は食べ過ぎた後の応急処置を心得ているので、 ドカ食いしても後悔することはありません。 思う存分自分の食べたい物を食べた後は、 当然お腹は膨れてパンパン。 鏡で見て、よくぞここまで詰め込んだもんだなと思います。 しかし、このパンパンな醜いお腹も48時間で元通り。 一度くらいドカ食いしても、挽回は可能です。 もちろん応急処置なので、誰の家にでもあるものを使い、 とっても手軽にできることです。 全力で走ったり断食したり、 そんな辛い思いはさせません。 高いお金を払ってエステに行く必要もないのです。

ドカ食い対策、してみませんか?

ストレスによる過食だけでなく、 焼肉食べ放題、バイキングやビュッフェ、コース料理など 現代人にとって、つい食べ過ぎてしまう機会は多いですよね。 そんな緊急事態に悩める皆さまへ 「やばい!食べ過ぎた!」を挽回する方法を 500円でお伝えします。 おそらくエステに行けば、 0が一つか二つ多い出費になるでしょう。 たったワンコインで、 自宅でできる方法が知りたい方は、 是非購入をご検討くださいませ。

レビュー

まだレビューがありません

ダイエット・ボディメイク

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード