有料記事

アラサーOLの働き方改革!本音で語る給料以外で収入を得る方法★

3

1〜9人が購入

Supported by REQU

初めまして、吉川あいかです。 残業のない部門へ異動で年収50万円減になったことをきっかけに資産運用を開始。 お金・資産運用・投資に関する本を100冊以上読み、オリジナルの資産運用術を実践し4年で資産1000万円増加。 年収300万円ながら20代で2000万円貯めました。 私が資産運用を始めるきっかけになったのは、会社だけの給料で生活していくことに不安を覚えたから。当時、婚約中の人と破局し家庭の都合で実家も数年で出て一人暮らしをしなくてはいけなくなるかもしれないという状況でした。 会社への不安な点は ・給料が減った ・役職が上がることがない(学歴なし、事務員) ・残業代がフレックス対応になりお金ではもらえなくなる ・賞与の支給月数が年々減少している ・転職先を探しても年収が一気に下がるところしか見つからない そんな私が考えたことは ・会社以外から収入を得る! ・日々の支出や手取りがUPする方法を知る! 5年目になった今、月平均8万円で最高月収21万円を得るようになりました。 会社以外でも収入を得られるようになって変わったこと ☑心にゆとりが出来た  →会社へ不満があっても、”辞めてもいい職場ないし…”と我慢していたのが、辞めても収入があるという安心感があり”どうしても無理なら辞めればいいや。”と思うようになった。 そうしたら、我慢するという気持ちが減った気がする ☑お金に対する心配が減った  →今の月収では、自立した生活にはほど遠いですがお金が生み出される仕組みが出来たので育休中も育休手当以外でも収入を得ることが出来て子育てに専念できた ☑時間とお金も値段を基準にするのは辞めて満足度で選ぶようになった  →今までは、気に入ったものが複数あったら安い物を選んでいました。 しかし、今はコスパと満足度が高い方を買うように。 また時間も高速ではなく下道を。新幹線ではなく在来線など安く抑えるために時間をかけることがありましたが今は、「Time is money.(時は金なり)」 時間とお金を天秤にかけて満足度で選んでいます。 ☑目上の方や幅広い世代の方と知り合い話をするようになった  →投資をするようになって、経済や為替・世界情勢などが気になるように。 投資をきっかけに、会社の重役と話をしたり経営者の方と知り合うことも。 女の人で投資をしたり経済ニュースをチェックする人はまだ珍しいみたいで感心されます。 収入を得るために始めたことは、主に3つ! ・ポイ活 ・投資(NISA・iDeCo・積立NISA・ジュニアNISA活用中) ・フリマアプリ(断捨離) 今回は主にやっていて質問も多いポイ活と投資について書きたいと思います。 年収300万円OLが20代で2000万円に到達したのも、副収入の影響が大きいと思います。始めてから5年間の実績と共にやってきたことを紹介してきます。 目次 ・副収入を得るために複数のことをやる理由 ・副収入を続ける理由 あくまでも副収入 ★ポイ活について 登録サイト別のオススメポイントとデメリット ポイント収入が格段に増えること 紹介数が多い人のブログの特徴は大きく分けて2つ 獲得したポイントの還元率をUPさせる方法 ★投資について 投資を始めるならまず〇〇〇を活用しよう NISAとiDeCoについて 吉川家の投資先 投資信託とETFの違い ★おわりに 貯蓄を始めたい!現状を見直したい!という方向けに「貯蓄0からの脱却シリーズ」があります。現状を知ることで、自分では気づかなかった余裕資金を見つけることが出来る。 また収入が多くても貯蓄が出来ない人がいることも事実。 収入を増やすことと支出を減らすことの両方が出来れば資産構築スピードも格段にアップします。 フリマアプリについては、売上アップのために実践していることをまとめた「戦略的フリマアプリ活用術」をご覧ください。

レビュー

(1)

まだレビューがありません

マネープラン

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード