有料記事

知育が勉強にどうつながるか

元幼児教室講師が初の子育て。 講師として学んだ知識と子育ての実践、またメンタルヘルスにかかわっていた経験から慌ただしい毎日のなかで隙間時間に学べて子育てに役立つ情報を発信していきます。 親がこどもに勉強ができるようになって欲しいと思う心はよいものですが、その心が変に暴走するとこどもに多大なストレスを与えてしまいますし、親もしんどいのです。そうならないためにも役立つ知識や心構えなど記事にしていきます。 今回はよく聞く「知育」という言葉。この言葉の意味と勉強との繋がり。またどういった効果がある物なのかを記事にしてみました!知育的なかかわりは詰め込みではありません。こどもたちが自ら「学びたい!!」と思えるような環境を作りながら、地頭を良くするものです。勉強に取り組む姿勢は人生において起こりうる様々な出来事へ取り組む姿勢の基礎にもなります。ここでよい経験、自分はできるんだという自己肯定感が育つことで人生も豊かにできます。その下地を作る幼いときのかかわりかたについて、ぜひ考えてみて下さい。 目次 ・知育って何?いつから始められるの ・知育は勉強の下地をつくる ・知育は早く始めるにこしたことはないけれど ・おでかけを100倍楽しい学びの場にする知育的かかわり

レビュー

まだレビューがありません

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード