有料記事

あなたが魂の存在であることの詳しい解説

1〜9人が購入

あなたは宇宙エネルギーが「あなた」という 一つの肉体となって具現化したものです。 ​ 宇宙のエネルギーとは、おおいなる存在、 サムシンググレート、おおもと、神、創造主など いろいろな呼び方がありますが、 私たちを形づくる全ての源(ソース)のことです。 ​ 私たち人間だけでなく、動物も植物も鉱物も、 物も空気も水も、宇宙全体も、 ありとあらゆるすべてのものの源(ソース)のことです。 ※私は「おおもと」「ソース」という呼び方を採用しています すべてを包括し、愛と調和で満ちた「おおもと」が、 エネルギーレベルを落として意識体となり、 さらにどんどんエネルギーレベルを落として、 魂、肉体となってこの地球に学びに来ています。 逆の言い方をすると、地球で学ぶためには 肉体を持たなければなりませんので、 おおもとが地球の周波数に合わせた エネルギー形態を取っているということです。 地球に合ったエネルギー形態というのはつまり私たちの 「魂、意識、肉体」のことです。 ​ ちなみに地球以外では肉体を持たない 意識体のみで存在する星もあります。 バシャールやエイブラハム、バーソロミューなどがそうですね。 ​ 私たち、そして地球以外の生命や意識体、 すべてがおおもとからの由来ですが、 どちらが上で下とか、どれが良くて悪くてとか、 そういうことではないのです。 (地球は二元性の世界なのでそういう 区別の仕方をしてしまうのは当然なのですが) いわば、水が状況によって「液体」「固体」「気体」 という形を取るようなものです。 だから私たちという地球人をとってみても 「魂が特別」だとか「意識が肉体よりも優れている」とか そういうことではないということです。 すべては状況に即したエネルギー形態を とっているだけということなんですね。 なので、魂も意識も肉体も同じものなんです。 ​ そして「目に見えるからある」 「目に見えないからない」のではないんですね。 空気は見えないから無いですか? 水蒸気は見えないから無いでしょうか? 確かに息を吸えば気管や肺で空気を感じるでしょう、 夏場やサウナでは肌で湿度を感じるでしょう。 でも、部屋に入った瞬間ピリッとした空気を感じたとか 怒ってる雰囲気があの人から伝わってくるとか感じることありますよね? それはあなたに意識というエネルギーがあるからです。 我が子を抱きしめている時、最愛の人と触れ合ったり コミュニケーションしている時、 好きなことに夢中になっている時、友達と心が通じ合った時、 それ以外にもいろんな場面で、言葉では言い表せない、 魂が震えるなんていう表現もありますが、 肉体や頭や心だけではない、 なんだかとても深い部分が静かに喜んでいる、 そんな体験をしたことはないでしょうか? それはあなたが魂の存在だからです。 もし、あなたがこの世的にいう恵まれた 環境に生まれてきていたとしても、

レビュー

まだレビューがありません

カウンセリング・お悩み相談

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード